« 好きな時間・苦手な時間 | トップページ | Dyson (夏の味方をゲット) »

2013年6月22日 (土)

食糧備蓄(死活問題)

日本でも震災以降は、
最低3日分~1週間分は家庭内に食料を備蓄するよう』
いわれていますが、
 
ここアメリカでは、
最低1週間~1ヶ月』が好ましいといわれています。
以前、我が家にやってきた不動産屋さんも同じこと言っていました。

考えてみれば、その必要性は日頃の生活からもなんとなく実感できちゃうcoldsweats01
 
もし、有事の場合・・・
 
■ 土地が広いので復旧には時間がかかる、
■ 広さのせいだけでなく、復旧作業自体のペースも速くはなさそうだし、
■ そもそも近くにコンビニとかスーパーがあるわけでもない、
■ 仮に店があったとしても、ひとりひとつづつなどという美しい譲り合いの精神があるのか不明、
■ 下手すれば暴動で根こそぎ持って行かれちゃうかも、
■ 駐在員は隣近所との深いおつきあいがあるわけでもなく頼れる人は限られるし、
■ 自然災害のスケールも大きそうだし、
 

・・・・にもかかわらず、現在の我が家の冷蔵庫の中はコチラdown
 
Dscf8567
 
明日をも知れぬ・・・・といった状態ですsweat02
備蓄以前に、今晩何食べるの??といった感じですshock

 
まあ、冷蔵庫の中の物は電気が止まればいずれ役に立たなくなるし、
ということで、常温保存の備蓄は多少はありますが、
それにしてもひどすぎる。
 

 
備蓄方法にはローリングストック法というのがおすすめ。

ローリングストック法とは、簡単に言うと・・・
 
特別な非常食を用意するのではなく、日常食を普段の2倍購入し、
使った分だけ補充していくという、極めて単純なやり方。

 
Mp900422831_2   Mp900422831_2
 
しかし、なかなか実践するのは難しい~のです。
明日は午前中にCOSTCOにでも行ってきます dash

 

こんな私ですが、
『飲料水』・『ガソリン』・『トイレットペーパー』だけは
最低限の命綱だと思ってゆとりをもって補充するようにしてますsign01 
 
 
 

ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 好きな時間・苦手な時間 | トップページ | Dyson (夏の味方をゲット) »

コメント

うぉ~ここまでだと「お見事!」と拍手したくなっちゃうくらいhappy01
午前中costcoですか~我が家も行こうかな...
そろそろ、水がなくなるしbag

yuppinさん
 
ここまでなくなるとちょっと危機感を抱きますcoldsweats01
COSTCOでまた共同購入したいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/57641331

この記事へのトラックバック一覧です: 食糧備蓄(死活問題):

« 好きな時間・苦手な時間 | トップページ | Dyson (夏の味方をゲット) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter