« 独立記念日の誤算 | トップページ | Fullerton Arboretum(炎天下の散歩) »

2013年7月 6日 (土)

Mission San Juan Capistrano

先日、
IrvineからI-5を南下すること30分、
Mission San Juan Capistrano (伝道所)を見学してきました。

Dscf8623

カリフォルニアミッションの中では、
現役使用されている最古の礼拝堂を持つ建物です。入館料は大人$9.00dollar

庭園を囲む形で1776年築の建造物が並んでいます。
 
20130704_115155
 
200年程前に地震で崩壊した石造りの礼拝堂の一部には、
クリスチャンでなくても歴史の重みを感じます。


Dscf8639

Dscf8645

その他、当時の宣教師の居室や、キッチン、
染色やワイン生産に使用されたレンガ造りのプールなど、色々と見学できます。
これらはレンガ造りの回廊でつながっており、
日差しを気にせずにゆっくり見学できます。
 
20130704_112845
 
それぞれに簡単な説明文があるので、オーディオサービスなしでも
おおよそ理解できますよ。(おおよそネ、おおよそ!)
 
20130704_112827  
 
ミッションの歴史に無頓着でも、
庭園の花を見て、のんびりするだけでも十分に楽しめる場所ですhappy01
 
Dscf8627 Dscf8664

1時間~1時間半もあればほとんど見学できるので、
気軽な気持ちで是非!
 
見学後は、付近のOLD TOWN やアンティーク巡りなどもおすすめです。
周囲には雰囲気のあるレストランも多いですよ~
ちなみに、ミッションの目の前にはスタバがありますcafe

<記事:昼下がりの San Juan Capistrano 参照>



そうそうsign01
このミッションはツバメが巣を作ることでも有名だそうです。
ツバメグッズが色々と売っていましたcoldsweats01

「The First Swallow」(神父様とツバメ)という映画になったり、
「When The Swallows Come Back To Capistrano」
(ツバメがカピストラーノに帰るとき)という歌になったりしているそうです。
 
実際に、ありましたdown 

Dscf8657  

 
ところで・・・、あろうことか、
肝心の礼拝堂の写真は撮り忘れてしまいましたshock
 






ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 独立記念日の誤算 | トップページ | Fullerton Arboretum(炎天下の散歩) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/57733530

この記事へのトラックバック一覧です: Mission San Juan Capistrano:

« 独立記念日の誤算 | トップページ | Fullerton Arboretum(炎天下の散歩) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter