« Gelson's で未体験野菜を買ってみた! | トップページ | 友人宅にてスンドゥブチゲ »

2013年8月19日 (月)

Hotel Del Coronado

San Diego の Coronado島にある Hotel Del Coronado へ行ってきました。
といっても、泊りではなく見物~eye
サンディエゴ市内から Coronado Bay Bridge というサンディエゴ湾を
斜めに横断する全長3キロ程度の橋を渡るとコロナド島に到着です。

(写真:Wikipediaより)
1000pxcoronado_bridge_aerial_pano_4

通過中の橋からはサンディエゴのダウンタウンと、
湾内に浮かぶクルーザーやヨットを見おろせます。

しか~し、あいにく相変わらずの曇天・・・、
最近どこにでかけても曇っているcrying 青空であればさらに好印象なのに~ 

Dscf0305 (走行中の橋の上から)

このホテルは、サンディエゴのフラッグシップ的な存在shine

いうなれば・・・
 
箱根の富士屋ホテル
日光の金谷ホテル、
軽井沢の万平ホテル、みたいな存在でしょうか。(私の勝手なイメージsweat01

泊らなくても是非観ておきたいホテルだそうです。
 
そのわけは・・・ 
 
1888年築という古さながら現役稼働中の木造ホテル
■マリリンモンローや大統領など、宿泊者名簿には歴代VIPがずらり
エジソンが発明した電球を初めて利用したホテル
■映画『お熱いのがお好き』『K-9』など色々な映画の舞台
■英国エドワード王子の実際の恋の舞台
 
などなど、まぁとにかくアメリカの中では由緒正しきホテルらしい。 
 
その外観は白い壁に赤い屋根と、重厚というよりちょっと可愛らしい感じ。
100年以上前には超モダンだったのでしょうね。 
Dscf0327

一歩中に入ると、ロビーは素晴らしい木組み。
シャンデリアの輝きを飲み込むような歴史の重みを感じる重厚感あるつくりです。
エレベーターは昔ながらのスチールカゴ。
Dscf0319  
 
特に必見はメインダイニングの内装だそうです。
ロビーの横にあり、入ってみたいところですが
ブランチにしてこのお値段、特別な日でもなければちょっと気軽には入れない~ 
Dscf0316  

海を見下ろすガーデンではウェディングパーティが終わったところ、
地階にはショップや軽食、簡単なホテルの歴史資料がありました。
Dscf0315  
 
ホテルゆえに出入り自由なのでものすご~く賑わっていましたが、
その多くは見物客なのかな?
いや、それとも多くは宿泊客なのかな?
 
参考までに調べたところ、宿泊代は周辺ホテルの約1.5~2倍。
正直、泊りたい!とは思わなかったかな・・・coldsweats01
人が多過ぎて落ち着かなさそう~
でも、きっと宿泊者ONLYの素敵な場所があるのでしょうね。
そうでなければ、VIPは来ないハズ、確認するには泊るしかないかsign02
 

明らかにご宿泊の方が優雅にプールサイドでくつろぐ脇を、
カメラ片手にセカセカと歩いて過ごした私達でしたdash 

しかも、今回はまともな写真がほとんど撮れずshock 

 

参考:
ホテル駐車場代は$22.00/2h とお高いので、
最寄りの路上parkingの利用がベター!

 

 
参考画像:Wikipediaより
800pxhoteldelcoronadobeachcropped

 
 
 

ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

« Gelson's で未体験野菜を買ってみた! | トップページ | 友人宅にてスンドゥブチゲ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58023135

この記事へのトラックバック一覧です: Hotel Del Coronado:

« Gelson's で未体験野菜を買ってみた! | トップページ | 友人宅にてスンドゥブチゲ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter