« 周遊ドライブ・その7(サンタフェ・ダウンタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) »

2013年9月30日 (月)

周遊ドライブ・番外編

周遊ドライブについて書き連ねてます、旅も間もなく終盤。
訪問下さった方、ありがとございますhappy01

 
ちょっと脱線bleah

 
そもそもなぜ陸路でニューメキシコへ・・・
周りに『車でNMに行く』というと『え~っ!車で?』との反応。
確かに普通は飛行機の距離なのかもしれませんcoldsweats01 

でも、先日、友人がテキサスからカリフォルニアまで車で遊びに来たので
それに触発されちゃいました~、テキサスよりはニューメキシコは近いぞsign03

これだけ走るのは最初で最後かもsign02  
そういう意気込みで楽しんできました~

 
車ならではのイロイロdown 
 

◆カリフォルニアを離れると、ガソリン代はかなり安くなるgasstation
 
 
地元ではみかけない標識を発見!どれも立派な道路標識でしたdanger

 ・ 視界ゼロ地帯(幸い普通に見えたけどね・・・)
 ・ 砂嵐注意(実際、突然の風で視界が黄色くなったり・・・)
 ・ プレーリードッグ注意(鹿や牛は見たことあるけど・・・)
 ・ ラインを踏むな(踏むなと言われると、妙に意識してしまう・・・)
 ・ ヒッチハイク禁止(ハイ、言われなくても乗せません・・・)
 ・ 未舗装道路(ガタガタする程度の粗い道、それでも制限速度は75マイル・・・) 
  
 
◆ルートを選ぶときは太陽の位置も考慮sun

遮るものがなく強烈な太陽光、朝夕の太陽を真正面から受けないよう
可能な限り時間やルートを調整!
大抵は調整はきかないので覚悟を決めるだけだけど。
太陽に向かって高速で長時間走リ続けるのはかな~りシンドイ!
 
 
◆全般的にニューメキシコは他州に比べ道路事情が少々見劣りng
 (気のせいかもしれませんので悪しからず!)

 
 ・ I-10はニューメキシコに入ると路面が悪くなる
 ・ 制限速度の標識が少なく戸惑うことがある
 ・ レストエリアもしょぼい
 
◆車だと気づきにくい時差の発生watch
 
今回の旅でのタイムゾーン越え(?!)は、
アリゾナ(太平洋時間) ⇒ ニューメキシコ(山岳部標準時
これだけのつもりでした。でも、実はこれだけじゃなかったsign03
失念していました・・・
ニューメキシコ(山岳部標準時) ⇒ テキサス(中部標準時)
私達は半日以上、1時間ずれたまま気付かず過ごしておりましたimpact
「テキサスのレストランは閉店が早いね~」なんて呑気に話していました・・・coldsweats01

 

 
以上、番外編でしたpencil
 
引き続きドライブ紀行を楽しんでいただけたら嬉しいです★
 
 
 
 

ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

« 周遊ドライブ・その7(サンタフェ・ダウンタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) »

コメント

プレーリードッグに注意との標識、実際に見かけなかったですか。

お日様に向かってお腹を突き出して日向ぼっこしている写真を見ましたが、かわいいですよね。

げんまい君さん
 
プレーリドッグは残念ながら遭遇できませんでした~。
小さいので走る車の中から発見するのはちょっと難しいですね(^^;)
茫漠とした砂漠地帯、牛・馬・鹿など
車以外に動くものを見つけるちょっとホッとします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58285115

この記事へのトラックバック一覧です: 周遊ドライブ・番外編:

« 周遊ドライブ・その7(サンタフェ・ダウンタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter