« 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その10(ルート66・セリグマン) »

2013年10月 2日 (水)

周遊ドライブ・その9(ウパキ国定公園)

5日目、夕方ちょい前に最後の中継地アリゾナ州フラッグスタッフに到着wink
 
Dscf1444_2
 
予定より早めに到着できたので観光することにしました。
 
フラッグスタッフ周辺には多くのみどころがあります。
Meteor Crater、Sedona いずれも圏内でしたが
ウパキ国定公園 に行くことにしました。

フラッグスタッフから北上すること30分、
 
手前にある Sunset Crater Vocano 国定公園のゲートから入り、
Wupatki 国定公園へ抜けるループドライブを約1時間走る
地元民おすすめのルート
rvcar 
 

大きな地図で見る 
 
Dscf1457
 
サンセットクレータボルケーノ公園では900年前に噴火した
黒い溶岩に覆われた火口を望むことができます。
しかし・・・正直、火山大国日本生まれの私にはあまり感動はなかった・・・sweat02
 
実はここでのメインイベントは自然美よりも歴史美sign01
ウパキ国定公園にはネイティブアメリカンの遺跡が数多く残っています。
小さなものまで入れると数百はあるそうです。
 
西暦1100年頃、ここで暮らしていた人がいた・・・

(西日が強すぎてまともな写真が撮れなかったsweat01) 

Dscf1462  
 
Dscf1464
 
Dscf1469
 
夕陽の中、静けさを保つ歴史のかけらからかつての繁栄を想像すると、
何か聞こえない音が聞こえてきそうな・・・
そんな気分になりました。

 
辺りには川一本、池ひとつないこの広大な地で、
数千人の先住民はいったいどう暮らしていたのでしょう・・・・
彼らは後にこの地を捨て、さらに北の砂漠へと移動したそうです。
 
Imag0361
 
しかし・・・時間が遅かったせいなのか、人がほとんどいないsweat02
 
この辺りは火山噴火の影響で独特な生態系をもっているとか・・・
このトカゲがその一例なのか否かは不明ですcoldsweats01
 
Dscf1476 
 
西日を正面に、まともに道路が見えない中を走りホテルへと向かいましたsun
 
夕食はオールドタウンのラテンキッチンでバイソンミートローフをrestaurant
 
フラッグスタッフのオールドタウン散策はまたの日の楽しみに
とっておきますwink
 
Dscf1494

明日の今頃は自宅でまったりお茶でもしているかな~japanesetea 
 
 
 
本日の走行:480マイル≒770キロ  
 
 
 

ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

« 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その10(ルート66・セリグマン) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58304449

この記事へのトラックバック一覧です: 周遊ドライブ・その9(ウパキ国定公園):

« 周遊ドライブ・その8(アルバカーキ・オールドタウン) | トップページ | 周遊ドライブ・その10(ルート66・セリグマン) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter