« 周遊ドライブ・その9(ウパキ国定公園) | トップページ | 周遊ドライブ・まとめ »

2013年10月 3日 (木)

周遊ドライブ・その10(ルート66・セリグマン)

いよいよ最終日~
ちまちまと書いていたら「その10」まできてしまいました・・・
 
今日はフラッグスタッフから一気に帰宅
・・・とはならず、せっかくなのでルート66のフラッグシップ的な町
セリグマンに立ち寄ることにします。
Dscf1502
 
以前通った時はスルーしてしまったので2度目の正直 (使い方違うか

I-40を#123(Seligman)で降り、街中を数キロ走り、
隣りの#121でI-40に戻るという、
時間がない人の為の最短観光ルート

 
ルート66は西海岸からシカゴまで3800km続くかつてのアメリカの大動脈
州間道路の建設により廃れる一方の沿線を復興させようと尽力した立役者が
Delgadillo家Angel氏(兄)Juan氏(弟)、セリグマンは彼らの住む町。
 
朝早いにもかかわらず、観光バスが到着し賑わっています。
賑わいのメイン会場(?!)は
かつて兄が床屋を経営していた Angel Barber & Gift Shop と・・・
Dscf1542
  
弟(故人)が経営していた軽食店 Snow Cap  
Dscf1510_2
 
 
幸運なことに、Angelさんがお客様の散髪中。
引退されてからもたまにこうしてサービスされるそうです。
ものすごい数のギャラリーがいました
Dscf1533 
  
街中も店内も Route66 1色。66の文字が見られない写真はナイ!
Dscf1507  Dscf1531
  
Dscf1514

Dscf1519
  
Dscf1530
  
他のお客様の熱気に誘われ、買う気がなくっても何か買いたくなっちゃいます
ちなみにAngel Gift Shop では「Made in USA」商品が多くあることが
ご自慢のようです。(トイレに貼り紙がありました) 
Dscf1529

いつか、どこかのルート66沿いをゆっくり走れたら・・・と思います。
今回はルート66で帰宅というわけにもいかないので、
I-40に戻り、後はひたすらLos Angelesを目指して一路西へGO
 
夕方5時頃、無事アーバインの自宅へ到着できました。
本日の走行:470マイル≒750キロ 
人も車も無事のまま楽しむことができ、これにて2013年夏旅は完了です
 
 
ご訪問くださり旅レポートにお付き合いくださった方、
有難うございました

« 周遊ドライブ・その9(ウパキ国定公園) | トップページ | 周遊ドライブ・まとめ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 周遊ドライブ・その10(ルート66・セリグマン):

« 周遊ドライブ・その9(ウパキ国定公園) | トップページ | 周遊ドライブ・まとめ »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter