« Bonjour@Torrance | トップページ | TOTEM@Irvine »

2013年12月30日 (月)

Long Beach 界隈

LAXから自宅までの帰宅途中、
友人を案内しながらLong Beach 界隈をプチドライブ~rvcar
 
ちなみに年末年始、もっぱら運転は旦那君まかせでしたcoldsweats01

Wayfares Chapel <記事:ガラスの教会:Wayfares Chapel 他 参照>

この日はタイミングよく鐘楼のベルが時を奏でました。
16個のベルが素敵な音色を奏でると噂できいていましたが、
ん??なんだか学校のチャイムみたいだったような・・・coldsweats01
 
Dscf2960

この日はウェディングが催されており中に入ることは出来ませんでしたが、
そのかわりに、ドレス姿の素敵なカップルを見ることが出来ました。
カップルは偶然にも日本人!幸せのお裾分けを頂いた気分ですheart

裏庭の小道に埋め込まれたレンガには
数々の幸せが刻まれています・・・、日本人多数

Dscf2965


 

◆客船Queen Mary号<記事:客船:Queen Mary号へ再び 参照>

客船クィーンメリー号は相変わらず美しい!
そして毎度、手前に停泊するロシアの潜水艦が気になりますが、
いまだ入場料を払って見学する気にはならない・・・

Imag1136
 
意気込んで客船内見学に望もうとしたものの、
駐車場もチケット売り場も気が遠くなるほど長蛇長蛇長蛇impact
 
実はこの時期、Queen Mary では、冬季イベント CHILL が開催中。
屋外スケートリンクが仮設されているため、
年末日曜午後は防寒具を身に着けたチビッ子達で溢れかえってましたsweat01

<教訓>同時開催のイベント内容にも留意せよsign01
 
後ろ髪ひかれる思いで、Queen Mary 見学は断念しました~ 
 
 

個人的には・・・
アメリカ有数の港、ロングビーチ港の港湾風景
モノの動きや経済の底力のようなものを感じれて好きですが、
まぁ、これはかな~り個人的趣味ですので無視してくださいcoldsweats01

460866_10150847410943916_97061592_2 ←写真はPort of LBより拝借


ロングビーチは治安面で不安があるという話を耳にしますが、
昼間の海沿いに限っては心配は不要な気配。
 
でも、基本的に港や国境の付近というのは
色々な危険が潜んでいるのでしょうね・・・・日没後は要注意sign01

 


ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)
メールやコメントを、いつも有難うございます★

ブログランキング・にほんブログ村へ

« Bonjour@Torrance | トップページ | TOTEM@Irvine »

コメント

この前Bさんがクイーンメリー号見学してましたよ(笑)
そこの協会で結婚式を挙げると道に名前が?
Aragonさんも二人だけで記念にあげてみたら?
名前が残るなんて、嬉しくないですか?

toyotittoさん
 
はい、先日Bさんをお連れしてきました~あの日は空いてた(笑)
刻まれるのも嬉しいし、知り合いが訪れるときに「探してね!」なんていう
楽しみもあるね!別れちゃったらはがしに行きたくなるかもだけど(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58898715

この記事へのトラックバック一覧です: Long Beach 界隈:

« Bonjour@Torrance | トップページ | TOTEM@Irvine »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter