« アナログ手紙と切手 | トップページ | カメラ(似非一眼?!)購入! »

2013年12月11日 (水)

アメリカのカップ麺

日本に帰国した際、母から「持って帰ったら?」と
カップ麺をいくつか渡されました、カップヌードルとかペヤングとか!

健康を気遣い子供のころから自然食の我が家に
なぜカップ麺があるんだ???少々不思議に思いつつも・・・


スーツケースの隙間に詰め込んできましたbleah

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 
アメリカにもカップ麺市場はありますが、
その多くはアジアの国々の商品。
 
もちろん日清カップヌードルも普通のスーパーで売られています。
しかも激安です!小麦の安いアメリカで現地生産しているからかな?? 
以前コストコで24個入ケースが10ドルぐらいで売られていました。

980999_vb_2

カップヌードルは種類も豊富sign01
目にしたことはないですが、
クリーミーチキンとかサルサ味とかもあるらしい。

そして、どういうわけかカレー味がないのです、なぜだ??
 
まぁ、味の違いはもとより仕方ないとして・・・
特徴として『麺が短いsign03
 
お箸でズズっとすする習慣がない国、
フォークで食べることをを想定しているからなのでしょうけど、
この短い麺は、若干ラーメン気分を盛り下げますcoldsweats01

そして、もう一つのカップ麺の特徴が・・・

日本のカップ麺は「お湯を注いで3、4分待つ」というのがほとんどですが、
こちらのカップ麺の作り方表示をみると、
『水を注いで電子レンジで4分』とかが多いのです!
つくづく合理的なお国柄だな~と思います。
 
Imag1044  


働いている頃は忙しいランチタイムにお世話になったカップ麺。
この作り方だと、お昼時には電子レンジが行列しちゃうじゃない!
と、考えても意味ないことを考えてしまった・・・
 

最近はめっきり口にする機会が減ったカップ麺、
日本から持ち帰ったペヤングを久々に食べてみたら旨かったhappy01 

 
ちなみに、韓国系スーパーに行くと、麺の種類はさらに豊富eye
韓国は1人当たりインスタントラーメン消費量が世界一
さすがの品揃えです。
 

 

 

ブログランキングに参加しています
応援のクリックを頂けると嬉しいです(^^)
メール(←)コメント(↓)いつも有難うございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

« アナログ手紙と切手 | トップページ | カメラ(似非一眼?!)購入! »

コメント

日清ヨーロッパの味は好きになれませんでした。
ペヤングって、普通サイズは美味しいですが、大盛りは今ひとつ。
量は味に影響するんだと思ってます。

toyotittoさん
 
私も日清USAよりJAPANです☆
きっとペヤング大小の味は同じなのでしょうけれど、
少ない量の方がより味わって頂く、結果美味しさを感じる・・・
みたいなこともあるのかもしれませんね。
(私が欲張りなだけかも^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58730291

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのカップ麺:

« アナログ手紙と切手 | トップページ | カメラ(似非一眼?!)購入! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter