« ウニ美味しっ@Maruhide Uni Club | トップページ | リトル東京&ロス市庁舎 »

2014年1月12日 (日)

全米日系人博物館

日本人として知っておきたいアメリカ日系移民のこと。

アメリカ国内には戦時中に日系人が収容された収容施設が10ケ所あります。
その中で、最も有名なのがマンザナール強制収容所、
ロス在住の多くの日本人が収容された場所です。
日系移民を描いたTBSドラマ『99年の愛』の舞台でもあり、
現在はアメリカの国定史跡になっています。

 
いずれ収容所を訪れようとは思っていますが・・・
まずは以前から行きたかった『全米日系人博物館 』を見学してきましたpencil
 
こちらが新館down 外観は大きいですが、博物館はこの一部。

Dscf3349
 
こちらが本館down こちらは外観のみ見物。
 
Dscf3347
 
戦時中の同じ場所down
 
Dscf3393
 
今回は新館を見学してきました。入館料$9.00を支払うと、
シールを渡されるので、これを胸に貼りつけ見学開始。
 
Dscf3410

見学者はあまり多くなく、館内はガラ~ンとひと気がなかった・・・coldsweats01
見学フロアは2階です。
 
Dscf3377

 
Dscf3378
 
博物館・・・という程の大きな規模ではなく、博物コーナーといったスケール。
ケース内の展示物がパネルで解説されています。(一部日本語訳あり) 
 
ざっくりとご紹介しますと・・・
 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

1860年頃から1920年代まで、日本政府や民間企業の斡旋で
多くの日本人男性が職を求めてハワイやアメリカ本土へ移民してきました。
 
彼ら日系一世の主な仕事はサトウキビやパイナップル栽培、缶詰工場。

Dscf3381
 
しかし、土地を奪われると感じたアメリカ人は日系人を排斥しようとし、
法により労働者の入国を規制
 
ただし、家族の渡航は許された為、
見たことのない一世男性と写真だけで結婚をして渡航する
写真花嫁」が2万人も日本からアメリカへ渡航しました。
 
彼女らの到着により、のちに日系二世が誕生
日系アメリカ人はさらに増えることに。

日系一世たちは各地で日本人コミュニティーを形成し、
多くの日系人たちが成功をおさめるようになってきました。
 
Dscf3388
 
日系人が増えるとともに、アメリカ国内の反日感情も強くなり、
「外国人土地法」の制定により、
市民権のない日系人は土地の所有も借入も出来なくなりました
 
Dscf3386
 
Dscf3387
 
そんな中で第二次世界大戦が勃発。
法的にはアメリカ市民とされる日系二世も含めて、
収容施設に送られることが決定。
「避難」という名目での強制収容のようなものでした。

大統領命令により貼りだされた告知down
収容所に持ち込めるものはわずかな手荷物のみ、
準備期間一週間で資産整理などをしなければなりませんでした。 

Dscf3394
 
こちらは、マンザナール収容所のジオラマdown
 
Dscf3402
 
解体される運命にあったワイオミング州の収容所の一部が
ボランティアの手により移設されていますdown

Dscf3380
 
1988年、レーガン大統領がこの人権を無視した強制収容を公式に謝罪し、
収容された存命者に賠償金を支払うことを承認、
1990年、個人補償が開始、
1992年、ブッシュ大統領が再び公式謝罪、
1999年、賠償金の最後の支払いが行われたそうです。
 
そう遠い昔の話・・・というわけではないのですね。

補償小切手に同封されたブッシュ大統領からの手紙down
 
Dscf3406_2  

この他に、各収容所での日系人の生活ぶりや、
日系アメリカ人のみで組織された442部隊の活躍などの展示など。
 
一時間ほど見てまわり、来る以前よりは実感をもって
日系アメリカ人の歴史を理解することができましたflair
行って良かったです!

Chado Tea Room と Museum Store が併設されてます。
売店には、関連書籍等もありますが、
大半は怪しげな日本の土産物売り場と化していましたcoldsweats01

 

小さな博物館ですし、
ワクワクする場所でもないですし、
あえてオススメする場所でもないとは思いますが・・・

ロサンズルス領事館やLittle Tokyoが近いので、
まぁ、『何かついでがあれば』のぞいても損はありません。
そもそも、領事館もリトル東京も行く機会のない場所だと思いますがsweat02
 

 
 
日系アメリカ人の歴史については、下記サイトに要点が書かれていますので
興味のある方は!(あまりいないと思うけど^^;)
Japanese Americans by Densyo


 

ランキングに参加しています、
応援クリックを頂けると嬉しいです(^^)
メールやコメントを、いつも有難うございます★

ブログランキング・にほんブログ村へ  

« ウニ美味しっ@Maruhide Uni Club | トップページ | リトル東京&ロス市庁舎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/58942380

この記事へのトラックバック一覧です: 全米日系人博物館:

« ウニ美味しっ@Maruhide Uni Club | トップページ | リトル東京&ロス市庁舎 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter