« Death Valley(続き) | トップページ | バレンタインデー »

2014年2月13日 (木)

クレジットカード雑感

今更イマサラいまさら、なテーマです・・・
在米の方には既知の事とは思いますので、読み飛ばしちゃって下さい
クレジットカード天国のアメリカ。
日本とは異なるアメリカクレジットカード事情を少々・・・
Ws000001602fe_3   
 
◆どこでも使える

スーパー、コンビニ、ガソリンスタンドはもちろんのこと、
路上のパーキングメーターも、観光地の入場料も、
2ドルでも3ドルでも躊躇なく利用できます。これは極めて便利
正直、最近現金を使ったのはいつだったか思い出せない・・・という感じです。
 
◆ミニマムペイ
日本ではカードで支払いをすると『一括ですか?』等と訪ねられますが、
こちらはちょっと事情が違う。
月末に届く利用明細に表示される最低料金さえ支払っておけば
とりあえず未払いにはならない。残りは支払いたい時に支払えばOK!
もちろん以降金利は発生しますが、毎月最低料金だけを払い続けたからといって
支払い実績のステイタスが下がることはなく、その逆で、ステイタスは上がるらしい?!

このステイタスをクレジットヒストリーと呼び、家を借りる際などの
信用調査の一大評価項目になります。
 
でも、私は性格からか、先送りはせず毎月満額払っちゃっています。
まぁ、マイナスに作用することはないでしょう・・・、多分
   
◆カード会社のDM
カード天国だけあって、ポスティングされるダイレクトメールの種類も数も
半端ないです。ヒストリーが上がるほど、その数も増える。
逆に、ヒストリーがないとクレジットカードは作れない。
 
渡米したての人にはヒストリーがないので、その場合は
「ヒストリーなくても作れます!」が売り文句のカード会社や、
銀行系のクレジットカードを作り、まずは実績作り。
ちなみに、このDMが来ないようにする方法もあるそうですが、
まだ試しておりません。

*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
まぁ、こういった感じで種類も利用頻度も支払融通もかなり幅のある
クレジットカード事情。身近であるがゆえに・・・詐欺も多い。
そして、その対策からか、カードがある時突然使えなくなることも
 
★ある日、普段よりちょっと高額な買い物を直後、カードが使えなくなった。
カード会社に確認したところ、『高額利用があったので念のため確認する為』とのこと。
 
★アウトレットでおなじみの某メジャー店舗で買い物しようとしたら使えない。
カード会社に確認したところ
その店舗で過去に不正利用が頻発したので、確認の為』
この理由ではもはや推測不可、ついていない・・・と思うしかない
 
★旅行先で使えなくなった。
普段の生活圏を出て利用すると、念のためストップすることがある。
一度経験してからは事前にカード会社へ「△△州で利用します」
伝えるようにしているのでそれ以降は回避できていますが。
 
先日は、州内にもかかわらずかなり辺鄙な場所で利用したら、
カードこそ止められませんでしたが、確認のためのメールがカード会社から届きました。
 
いずれの場合も、不備がなければ電話一本二本で解決し使えるようになります。
が・・・・この電話がなかなか繋がらなかったり
意外と・・・いや、かなり、時間がかかる 
不正を未然に防ぐ為には有効で、有難いとは思うのですが・・・・
 
まぁ、知人には身に覚えのない不正請求をされた人もいるので、
気を緩めず賢くカードと付き合っていきたいと思う次第!
郷に入れば郷に従え、愚痴らず順応に努めてます

« Death Valley(続き) | トップページ | バレンタインデー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカード雑感:

« Death Valley(続き) | トップページ | バレンタインデー »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter