« Patagonia本社@Ventura | トップページ | Death Valley(続き) »

2014年2月11日 (火)

Death Valley

近いのになぜか遠く感じる、デスバレー国立公園sun

日帰りで行くにはちょっと慌ただしいし、
でも、泊りで行くにはちょい不便・・・・という微妙な場所にあるので、
なんだかんだ先延ばしにしていました。
 
夏は酷暑ng、行くなら冬!これ以上は先送りしたくない!

デスバレーまではアーバインから行くよりラスベガスからの方が近いので、
土曜当日、例のごとく突如思い立ち、ラスベガスにホテルを予約。
選択肢からメガホテルをはずし、寝れればOKという基準だけで選べば
ベガスステイは手軽ですgood
 

翌日曜の朝から、いざ Death Valley National Parkrvcar

Las Vegas ⇒ I-15(Exit 33) ⇒ NV160 ⇒ Pahrump(Bell Vista Road) ⇒ CA190
⇒ ① Dantes Viiew 
⇒ ② Zabriskie Point
⇒ ③ Furnace Creek  (Lunch Time^^)

  (Bad Water Road)
⇒ ④ Artists Palette 
⇒ ⑤ Devil's Golg Course
⇒ ⑥ Bad Water
⇒ CA178 ⇒ Shoshone ⇒ I-15(Baker) ⇒ Irvine 

 
この公園、面積はアラスカを除くアメリカ国立公園で最大

カリフォルニアとネバダの州境にあり、敷地面積は長野県サイズ、
見どころは公園各地に点在しており日帰りで全てを網羅するのは不可能です。
ということで、中心地のFurnace Creek 以南のみを観光することに。

デスバレーにはゲートがないので、入園料は
道路脇に設置されたPay Station か Visitor Center にて支払dollar
私は Annual Pass で入場しましたが、既に元が取れているので
気分は無料bleah

ラスベガスから向かって、最初のPay Stationのすぐ先、
CA190から20kmほど横道にそれた山頂に、
 
①Dantes View : 眼下は海抜0メートル以下地帯
ちなみにこの写真のもう少し左には頂きが雪で白くなった3000m級の山が。
眼下の白いのは雪ではなく塩。

Dscf2356
 

Dantes Viewから数分、CA190沿いの駐車場から徒歩数分の急坂を上ると
②Zabriskie Point : 太陽光線によっては山が黄金に輝いて見えるらしい・・・

Dscf2401
 
Dscf2367
 
Dscf2393
 
Dscf2381
 

砂漠の中のオアシス
③Furnace Creek : ホテル、ビジターセンター、レストランetc
ここで、食事をしておかないと他に食べる宛はありません・・・sweat01
かなり広範囲に人工物がな~んにもない公園なので、夏場は水必携danger
持たずに走るのはマジで自殺行為と言えるぐらい何もないsweat02 
 
Dscf2407
 
1913年に過去最高気温56.67℃を記録sun
 
Dscf2409
 
Dscf2412
 
これで$15は高過ぎると思うけど、僻地プライスってことで納得coldsweats01
美味しかったよ!@49'er Cafe

Dscf2413
 
数少ない園内のホテル、いつも予約でいっぱいですfull

Dscf2429
 
ビジターセンターは意外とキレイでした!
 
Dscf2420
 
Dscf2425
 
Visitor Center は海抜マイナス58m地点、この日の気温は24℃と穏やかsun
 
Dscf2422
 
ラスベガスを朝8時過ぎに出発したのに、ランチを終えて既に1時半sweat01
やたら移動に時間がかかってます・・・
 
次は Bad Water Road を80キロほど南下しながらの観光ですrvcar
 
 
 
to be continued ...
 
 
 

ランキングに参加しています、
応援クリックを頂けると嬉しいです(^^)
メールやコメントを、いつも有難うございます★

ブログランキング・にほんブログ村へ

« Patagonia本社@Ventura | トップページ | Death Valley(続き) »

コメント

DEATH VALLEYって名前の通りですね。
海抜マイナス85m、
過去最高気温56.67℃、
その面積が長野県サイズ。
一日の気温の高低差も20度とか30度とかあるんだろうね。
迷い込んだら、ガソリンが切れたら、水がなくなったら、、、と
考えるとちょっと尻込みしちゃうね。
ここを昔馬車で横断した人達もいるんだろうなあ。

げんまい君さん
 
水とガソリンはマストアイテムですね。
でも、公園なのでパークレンジャーがいるので安心です。
一度しか見かけなかったけど・・・
かつては馬で鉱物を運んでいたそうな。
馬も苦しかったろうなぁ


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/59117848

この記事へのトラックバック一覧です: Death Valley:

« Patagonia本社@Ventura | トップページ | Death Valley(続き) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter