« リハビリ兼ねてラホヤへ | トップページ | 一般歯科 ⇒ 口腔外科(噂通りの治療費・・・) »

2014年8月26日 (火)

なかなか真面目な水族館

サンディエゴの水族館と言えば
SeaWorld が筆頭だと思いますが、
人に言わせると・・・SeaWorldは水族館でなくテーマパーク。
確かに一理有り!

今回はラホヤに行ったついでにバーチ水族館へ立ち寄ってきました。
ラホヤのダウンタウンから数分。

前記事の美術館に引き続き、ちょっとマイナールート?!

Birch Aquariumサンディエゴ大学の研究施設の一つ。
「水族館」というよりも「研究施設」の印象があるという口コミが多いですが、
まさにその通りで・・・派手さはありません。

ビーチを見下ろす高台にひっそり建っています。

Dscf8165
 
エントランスにある噴水はなかなかgood
 
Dscf8155_2


Dscf8159

Dscf8161

理由は調べていないのでわかりませんが
この水族館、タツノオトシゴの展示に力が入ってました!
一生分のタツノオトシゴを観たような気がします(←意味わからないけど^^;)
 
エントランスも・・・

Dscf8160

タツノオトシゴって・・・だったのですねsign03
むか~し、そんなこと教わった気もしますが、忘れていました。
魚じゃなかったら何だと思っていたの?と言われると応えられませんがcoldsweats01
 
こちら生まれて間もないベイビー、
2cmぐらいですが、ちゃんとタツノオトシゴ!(当たり前か・・・)

Dscf8188

タツノオトシゴは、メスがオスの体に卵を産み、
オスの体の中で卵から孵り、
親と同じ姿でオスの体から出てくるという・・・
不思議な姿と相まった生態、飼いたくなる人の気持ちが
わからないでもない。

こんなゴージャスなのもいましたsign03

Dscf8190

Dscf8195

タツノオトシゴ以外には、大陸西岸の海を中心に色々と展示有り。
巨大な水槽はあまりありませんが、その分ゆっくりと見て廻れます。
 
Dscf8217
 
Page1
 
そして、地球温暖化に関する広い展示コーナーも。
水の星、地球環境≒海洋環境なのでしょうね・・・

近年の氷河の変遷写真や、CO2排出量のグラフ等、
この時期の日本なら、夏休みの自由研究に子ども達が集まりそうpencil
 
大人でも(大人だからこそ)興味深く見学できるコーナーです。
 
Dscf8179
 
Dscf8177
 
見ごたえのある写真の展示も印象的でしたcamera
 
(下の写真はイマイチですが展示写真はもっとキレイです)
 
Dscf8176
 
Dscf8175
 
2時間もあれば十分に見切れる規模なので
ついでの立ち寄りスポットとしておすすめです!
 
駐車場は3時間まで無料free

 

ランキングに参加しています、
応援クリックを頂けると嬉しいです(^^)
メールやコメントを、いつも有難うございます★

ブログランキング・にほんブログ村へ

« リハビリ兼ねてラホヤへ | トップページ | 一般歯科 ⇒ 口腔外科(噂通りの治療費・・・) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/60212973

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか真面目な水族館:

« リハビリ兼ねてラホヤへ | トップページ | 一般歯科 ⇒ 口腔外科(噂通りの治療費・・・) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter