« カロリー注意!Afters Ice Cream @ Fountain Valley | トップページ | 口の中のブラックホール »

2014年10月 2日 (木)

世界最大級ダイヤモンド Natural History Museum @ LA

歯を抜いて、糸を抜いて・・・
腫れや出血はおさまったものの
鈍~い頭痛連日続いております(ノ_-。)

動けないほどの痛みではないのですが、
イマイチ元気がでません。
でも、じっとしていても一向によくならないので
動いて気を紛らわす方が効果的!

というわけで?!

芸術の秋、第3弾 sign02
LA郡のNatural History Museum へGOrvcardash 
 
Dscf9632_2
 
いやいやいやいや、
期待を遥かに上回る充実ぶりに大満足でしたgood
訪問のお目当ては世界最大級クラスの『Blue Moon Diamond』 

一般入場料は$12.00
パビリオン観覧とセットだと$17.00

現在のパビリオンはWEB DESIGNER 展
 
WEBといっても、クモのです!くも!蜘蛛!スパイダー!
私にとってはアリエナイ・・・みたら多分気を失うと思います
wobbly

 
入場するとすぐに恐竜がお出迎え、テンションup
気分はすっかりナイトミュージアム~
 
Dscf9615_2

建物は地上2階、地下1階、
2009年にリノベーションされたそうですが、
1913年の建物をベースにしているとのことで随所に趣がgood
 
Dscf9504
 
Dscf9505

 
@Dinosaur Hall

 
人間の大きさとくべると、改めて「デカ-----イ!」
ホントにこんなのがノシノシ歩いている時代があったのかね・・・
Dscf9510
 
Dscf9506
 
化石が人をくわえているように見えなくもない・・・sweat01Dscf9548

恐竜の脳(だったかな?)
Dscf9519
 
背骨だったかな?
Dscf9513
 
これは貴重な恐竜の卵と胎児の化石
Dscf9522
 
海でペリカンとかみていると
なんか恐竜っぽいなって思うけど・・・祖先は親戚かも?!
Dscf9514
 

@African & North American Mammal Hall
 
陳列されているのは主には剥製、動かない動物園のようDscf9605
 
Zoo

 
@Gem & Mineral Hall
 
そしてお待ちかねの鉱物エリア
こんなにあるの??っていうぐらい多様な石が!
Dscf9568
 
Dscf9575
 
Dscf9576

お目当てのダイヤモンドは奥の奥の方にありました~
 
Dscf9603_2

間近に警備員が一人shadow
 
こういうの場面で思い浮かぶのは
ルパン!キャッツアイ
あきれるほどに単純思考・・・
 
で、皆さんが見つめているのが『Blue Moon Diamond』

南アフリカの鉱山で採掘された
・世界で最も希少な宝石のひとつ
29.60カラット原石(28億円)半年かけてカットし
12.03カラットのブルームーンが誕生(価格不明)
 
Dscf9589
 
あまりにもキラキラしていて、正面からはカメラのフォーカスが
機能しなかったので・・・
公式HPからクローズアップ写真を拝借↓
 
タメ息ものの輝きデスshine
このカットスタイルはクッションというらしい 

Bluemoonsquare480
 
この他にも各種宝石が↓
Page1
 
240個のカラーダイヤでできた蝶『Aurora Butterfly of Peace
世界的に有名なダイヤモンドだそうです。(166.94カラット)
Dscf9597

あ~、ひさびさにキラキラしたものを観ましたhappy02
これらが地球が作った「石」だっていうことを忘れそうになります!
 
その他・・・
◆ホモサピエンスが誕生するまでの原人の標本
◆多種多様な鳥類の剥製
◆カリフォルニア&ロスの歴史 等
 
の展示がありました。
 
Dscf9544
 
 
いろいろあるので、何かしら興味があるものが見つかる場所!
ご家族連れで行くのも楽しいかと思いますwink
(場所はエンデバーの裏手、オリンピックスタジアムの横)
 
Dscf9499
 
dangerブルーダイヤの展示期間は来年1月6日まで



いつかは、待望の
ニューヨークアメリカ自然史博物館へ行くぞ~

 


ランキングに参加しています、
応援クリックを頂けると嬉しいです(^^)
メールやコメントを、いつも有難うございます★

ブログランキング・にほんブログ村へ  

« カロリー注意!Afters Ice Cream @ Fountain Valley | トップページ | 口の中のブラックホール »

コメント

ここおもしろそうですね!
エンデバーだけで、チェック漏れでした。
キラキラも観たいけど、恐竜の胎児に惹かれる~(。・w・。 )

鈍い頭痛は辛いですね。お大事に。
ワタシも歯医者行かなくっちゃ・・・

ブルームーンダイヤモンド、綺麗~見たい~
南アフリカっていうとブラックダイヤモンドだと思ってたbleah
あ~透明でいいからダイヤモンドが欲しい~lovely
エンデバーの裏手で見れたのね。
この前、エンデバー見に行った時、知ってたら行けたのになぁ~残念。

めりはなさん
 
面白いです!これぞ博物館的な雰囲気もまたよかったです♪
恐竜のイロイロは意外と知らないことがありましたし。
体調不良で断念したのですが、
隣りには立派なローズガーデンもあるそうですよ^^
頭痛、徐々に軽くなってきています、ありがとうございます。

yuppinさん
 
キラキラをみていてyuppinさんを思い出しましたよ、
きっと好きだろうな~って^^
観賞する目はギラギラしてたかも(笑)

そちらのエンデバーとこちらのダイヤモンド、
どうやら同じ日だったみたい(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/60408568

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大級ダイヤモンド Natural History Museum @ LA:

« カロリー注意!Afters Ice Cream @ Fountain Valley | トップページ | 口の中のブラックホール »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter