« 今年2度目の停電 | トップページ | 絶品!チラキレス @Anepalco's Cafe »

2015年2月 5日 (木)

カリフォルニアとオレンジ <シトラス州立歴史公園>

名だたるシトラスの産地カリフォルニア
シトラスの王様といえばオレンジ
オレンジといえばバレンシアネーブル
おへそがアルのがネーブルで、ナイのがバレンシア
(navel = へそ)

ちなみにネーブルのへそ、
中にもうひとつ小さなオレンジが
生まれている・・・って初めて知りました!!

Dscf9104

ネーブルオレンジの原産地はブラジル。
当初、アメリカ政府により研究が行われたので
ワシントンネーブルともいわれるそう。
 
1870年代、ネーブルの2本の苗木が
カリフォルニア州リバーサイド市チベット氏に送られ、
カリフォルニアのネーブルオレンジ栽培が始まったそう。
2本のうちの1本はまだ健在だとか!

Wikipediaによると、 
バレンシアオレンジの原産地は隣市 Santa Ana
突然変異で誕生したとか・・・
その栽培権は後に Irvine Company に譲渡され、
それを機に、オレンジ郡が誕生。
さらに Irvine Company が分割され誕生したのが
柑橘系生産者の組合サンキスト・グローワーズ
 
 
そんなカリフォルニアと密接なオレンジや
さらに昔のシトラスの歴史などを学びつつ(詳細割愛)
たわわに実るシトラス畑を見学できるのが
リバーサイド市にある Citrus State Historic Park
 
Dscf9065
 
公園入口
の目印はとてもわかりやすいeye
 
Dscf9223

園内で栽培されている各種シトラス↓
 
Dscf9070

ブッダの指のような香り良いシトラス↓
 
Dscf9102

メロン大のプメロ。
プメロとオレンジの交配で生まれたのがグレープフルーツ↓
 
Dscf9105

シトラスの歴史を学べます、意外と興味深い内容も↓
 
Dscf9074
 
オレンジ栽培に不可欠なのは温度、
これは農場を温める為に使われていたヒーター↓
Dscf9067
 
輸送時のクレートに貼られたラベル
 
Dscf9093

Dscf9091

お土産にオレンジハニーマーマレード
 
Dscf9099

試食コーナーで驚きの美味しさを堪能
スーパーで買う物より断然甘かったですsign03
Page
その後は果樹園をめぐる遊歩道を散策!

Dscf9142

Dscf9147

とにかくいろいろな種類がたわわに実っていました!
 
Dscf9162
 
Dscf9182
 
Dscf9134
 
Dscf9179
 
Dscf9180
 
Dscf9138
 
地面にもゴロゴロ・・・残念ながら持ち出しはng

Dscf9171
 
Dscf9133
 
必ずや購入して帰ろうと決めていた直売所、
悲しいかな・・・閉店時間に間に合わず
Σ( ̄ロ ̄lll) ショック
 
Dscf9230_2

たかがオレンジ、されどオレンジ
何事も、知れば知るほど楽しくなったりするものですね!

Orange County への愛着度が上昇~up

 

 
 
 

いつも有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 今年2度目の停電 | トップページ | 絶品!チラキレス @Anepalco's Cafe »

コメント

美味しそう~落ちたやつ拾いたい、今度買えたらいいですねぇheart02

アボカドさん
 
コメントありがとうございます。
ホント、拾いたかったです(笑)オレンジもイチゴも産直はやはり美味しいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/61079435

この記事へのトラックバック一覧です: カリフォルニアとオレンジ <シトラス州立歴史公園>:

« 今年2度目の停電 | トップページ | 絶品!チラキレス @Anepalco's Cafe »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter