« 通算50夜・・・定番ご案内先 | トップページ | かすかなせせらぎ @Los Peñasquitos Canyon Preserve »

2015年2月22日 (日)

子育てシーズン -厳しい自然-

来客ご案内の定番スポットのひとつ La Jolla Beach
ただ今、あざらしの子育てシーズン真っ最中~

先週訪れた La Jolla Children's Pool には
親子アザラシがゴロゴロしていました(笑)

Dscf4238
 
Dscf4248

昨年8月、サンディエゴ議会はアザラシ保護の為に
子育てシーズンのラホヤビーチへの立ち入りを禁止。

12/15 ~ 3/15 までは近くで見ることはできません。

(↓画像はSan Diego Union Tribune より拝借) 
Pp_childrenspool_0001_r620x349
 
近年、天候の影響で餌になる鰯等が不足しているらしく、
飢えで死んでしまうアザラシが多いそう。
 
見下ろしたビーチには、
母親がいないと思われる子アザラシが何頭かいました。
餌を捕りに行っているだけならよいのですが・・・
どうやらそうでもなさそうです。
既に息絶えてしまっている亡骸もありました。
 
お腹をすかせた子アザラシが他の親子に近付いていくと
母アザラシは我が子を守ろうと、よその子を威嚇し追い払っていました。
『なっなんて冷たいの!』と思わずにはいられませんでしたが、
アザラシは一度の出産で一匹の子供しか産まないため、
他の子を一緒に育てる・・・ということはないようです。
 
Dscf4246
 
シーワールドのスタッフが、
砂浜で衰弱している子アザラシの様子を診にきていました。

Dscf4266
 
心配して集まる我々観光客相手に、
状況などを丁寧に解説してくれていたのだと思いますが・・・
残念ながらほとんど英語ききとれず (--;)チンプンカンプン
 
Dscf4271_2
 
この子は少しずつですが、自力で海の方へを
進んでいましたが、自分で捕食できるるのかどうか・・・
『頑張って生き抜けよ!』と祈りながら見守るのみ。
 
 
自然の厳しさを垣間見たラホヤ観光でした。
 
Dscf4276  
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 通算50夜・・・定番ご案内先 | トップページ | かすかなせせらぎ @Los Peñasquitos Canyon Preserve »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/61171286

この記事へのトラックバック一覧です: 子育てシーズン -厳しい自然-:

« 通算50夜・・・定番ご案内先 | トップページ | かすかなせせらぎ @Los Peñasquitos Canyon Preserve »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter