« アメリカでの初競馬 @ Santa Anita Park | トップページ | Skyr スキールという乳製品らしい »

2015年4月13日 (月)

調光眼鏡 Transitions Lenses

最近気になっている物・・・
トランジションズレンズの眼鏡。

 

ご存知の方も多いかと思いますが・・・
 
フロリダ州で創業し、現在ではアイケア商品の
リーディングカンパニーとなっているらしい
トランジションズ・オプティカル社Transitions® レンズは、
紫外線の量によって自動的にレンズの濃度が変化し、
調光してくれるという、賢いレンズ!
 
いうなれば↓
 
屋内では普通の眼鏡ですが、
紫外線のある屋外に出ると勝手に黒くなり
サングラスになってくれる・・・、という調光レンズです。


Transitions04
  
目の調子が悪く、コンタクト入れたくない時・・・
長時間装着して、コンタクトをはずしたくなった時・・・
 
普通の眼鏡をかけると、サングラスが使えません。
でも、サングラス無しでの外出は厳しいbearing
 
度入りのサングラス
を利用してもいいのですが、
そうすると、屋内等でサングラスが不要になった場合に
・ 通常の眼鏡にかけかえるか
・ ぼやけた視界で我慢するか
・ 意地でもサングラスをかけ続けるか(笑)・・・ の3択になります。
 
そんな時に便利なのがこのTransitions®レンズ
かけっぱなしで、勝手に眼鏡とサングラスの役目を
果たしてくれますから!

ちょこっと外出するためだけにわざわざコンタクトレンズを
つけるのは面倒~という方にも便利そうです!(←私です)
 
 
◆目の日焼け

目に受ける多量の紫外線は
白内障などを引き起こし目を老化させる原因になりますし、
角膜が紫外線を感知することで、脳はメラニン色素を作るよう
指令を出してしまう為、たとえ肌にUVガードをしていても
日焼けは起こるとのこと!
  
そんな背景からか、オーストラリアの小学校では
既にサングラスの着用が義務化されています。
特に、瞳の色の薄い人種の方々は
目の日焼け対策に熱心だな~・・・と感じます。
  
トランジションレンズの普及は特に欧米諸国で伸びていますが、
日本でも多くの眼鏡店でこのレンズを扱っています。
これから眼鏡やサングラスを買おうと考えている方は
選択肢に加えてみてはいかがでしょうか happy01
 
 
日本より安いらしいので、帰国前にひとつ作るもりでいます!
Transitions Optical Inc. 


 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« アメリカでの初競馬 @ Santa Anita Park | トップページ | Skyr スキールという乳製品らしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/61385366

この記事へのトラックバック一覧です: 調光眼鏡 Transitions Lenses:

« アメリカでの初競馬 @ Santa Anita Park | トップページ | Skyr スキールという乳製品らしい »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter