« 6月の手習いふりかえり | トップページ | July 4th は極小花火・・・来年こそ »

2015年7月 7日 (火)

手押し車の郵便屋さん

NYマンハッタン等の住宅密集地などでは
郵便配達に手押しの三輪車が使われると耳にしたことが
ありましたが、先日、初めて実物に遭遇しましたeye
 
Dscf9973
 
場所はLong Beach 近くのNaples Island
運河沿いのお屋敷に配達中の
郵便屋さん(USPS=United States Postal Service)です。
三輪車もさることながら、
帽子もおちゃめ☆郵便屋さんのおひげ姿もまたgood
 
Dscf9971
Dscf9985
Dscf9974
 
クリスマスシーズンとかは郵便物も多くて
大変でしょうね・・・

ちなみに、通常は下記トラックで配達されますが、
これらトラックは安全を考慮し、
運転席が歩道側になるよう全て右ハンドルです。
他のデリバリートラックはどうなのだろう?
Fedexは左ハンドルですが、UPS・ DHLは?
意識しないと意外と記憶に残らないものですね(笑)

(画像はWikiより拝借) 
Small_usps_truck


安全といえば、UPSのトラックは、
原則、右折のみで配達できるよう
基本時計回り(右回り)でルートが組まれているそうです!
左折は右折に比べて事故のリスクが高まりますからね。
今度UPSトラック見つけたら本当に
右折ばかりするのか気にしてみますeye
ちなみに配達中のUPSはドア全開、安全性より効率性?!

(画像はWikiより拝借) 
Ups_truck

そういえばアメリカで右ハンドル車って、
郵便屋さん以外にまだみたことがありません。
右ハンドルを合法的に乗る方法はあるそうですが、
どうやら手続きが煩雑なようです。(州により異なる)

ましてや、インフラが左ハンドル仕様なので、
アメリカで右ハンドルに乗るのは車好きぐらいなのかな・・・。
左じゃないと、アメリカ人が大好きな
ドライブスルーも使いにくいし(笑)
日本での左ハンドルはもはや珍しくもなんともないですが、
アメリカで右ハンドルは相当レアな存在です。

ちなみに世界では左ハンドル優勢のようですdown

(画像はWikiより拝借) 
Leftandrightlanedriving600x277
 
 
もとい!

手押し車の郵便屋さんをみかけた Naples Island
運河を中心に瀟洒な家が立ち並ぶ
お上品な街。
 
Dscf9956
Dscf9976
Dscf9979
 
こんな静かな街でも”飛び込み禁止”と書かれた
橋からダイブを楽しむ若者アリ(笑) down
Dscf9969
 
のどかだにゃ~ん
Dscf9964_2


 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 6月の手習いふりかえり | トップページ | July 4th は極小花火・・・来年こそ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/61833585

この記事へのトラックバック一覧です: 手押し車の郵便屋さん:

« 6月の手習いふりかえり | トップページ | July 4th は極小花火・・・来年こそ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter