« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月の21件の記事

2015年8月30日 (日)

言わずと知れたシーサイドカフェ

前記事でビーチ用の車椅子レンタルをみかけたのは
Crystal Cove Beach
セレブな方々がお住まいの界隈のビーチ。

夏休みも終盤の時期でしたし、
お天気も良かったのでビーチは賑わっていましたfootfootfoot
ビーチと同じぐらい繁盛していたのが
砂浜目前にあるレストランBeachcomber Cafe
季節を問わずいつでも人気のようですが、
この日もなかば『海の家』状態でした(笑)
 
待ち時間は40分と告げられましたが
駐車するのに20分かかったことを思えばなんのその。

小さいけれどどことなく絵になる海岸周辺を
プラプラして時間つぶし。
周辺のビーチより小さいけれど
なんとなくプライベート感があって素敵なのが
ココが人気の理由なのかもしれませんネ
 
Dscf2179
Dscf2160
Dscf2165 
Dscf2213
Dscf2210
Dscf2189 

駐車場からビーチへはこのトンネルをくぐってアプローチ
Dscf2154
Dscf2156
* レシートを持参すれば駐車場代は無料
 
Dscf2215

OCも来週からはちょっと気温が下がりそう?!
でも、秋の気配はまだまだかな・・・ 




 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月29日 (土)

ビーチもバリアフリー

日本と比べてバリアフリーが浸透しているように
見受けられるアメリカ。

人種・肌の色・信仰・性別・出身国による差別を
非合法と規定していた法律に、
1990年、新たに障害者に対する差別についても
禁じるという法律が制定されたそうです。
Americans with Disabilities Act
<通称:アメリカ障害者法

概略は・・・

Ⅰ:従業員15人以上の企業は雇用時において
障がい者を差別してはならない

⇒求職や就労において必要とされる設備を整えることも含む

Ⅱ:バス・鉄道など公共交通機関は、
障がい者が容易に利用できなければならない。

⇒エレベーター・リフト等の設置

Ⅲ:不特定多数が利用する施設は障がい者を
差別してはならない。

⇒ホテル・飲食店・小売店等、障がい者が利用するにあたり
サービスが制限されてしまうのは違法行為とみなされ
営業許可がおりない。


Ⅳ:通信事業者は聴覚・言語障がい者と一般利用者との
双方向通信を保証しなければならない。




簡単に言うと、
障がい者が健常者と同じように行動できないような
制限・制約がある場合は違法となる!
それぐらい、アメリカでは
障がい者への機会均等が保障されているということclover

ふりかえれば・・・渡米当初、
車椅子利用者が多い国だな~と感じました。
その理由は、
軍隊があるから、傷痍軍人が多いのかな・・・?
歩行困難なほどの肥満が多いのかな・・・?

と考えていました。

もちろん、上記理由もあるかとおもいますが、
きっと一番の理由は、車椅子利用者でも
問題なく行動できるバリアフリーな環境が整っているため、
障がい者でもストレスなく普通に外出できるから、
なのかもしれません。

◆ほとんどの飲食店や小売店では
出入り口一番から一番近い場所に
障がい者用の駐車スペースがありますし、
◆小さなカフェやレストランにも、
車椅子で利用可能なトイレがありますし、
◆公共機関には必ずスロープがあり、
◆ホテルの予約サイトではアクセシビリティについての
記載がされています。

実際、車椅子人口は日本より多いとは思いますが、
それ以上に、車椅子ながらも普通に外出される方の比率も多く、
その結果、頻繁に見かけるだと理解しました。

古い記事ではありますが、
先日、興味深い調査数値をみつけましたpencil

質問: 何らかの障害のある人は、自国の人口の中で、
どの位の割合を占めているとあなたは思いますか?

 
結果:
日本では
1~5% と思った人が20.7%
5~10% と思った人が20.7%

4割強の人は10%未満と回答しています。

かたやアメリカでは、
20~30% と思った人が14.7%
30~40% と思った人が22.3%

 
実際の人口に占める障がい者の比率も
日本は約6%、アメリカは約20%
確かにアメリカでの比率が大きいですが、
実数以上と感じたアメリカ人が多いということは、
日本よりも身近に障がい者の存在を意識している・・・
と私なりに勝手に解釈。

アメリカではバリアフリーが進んでいて、
障がい者は機会を逸することなく健常者に
限りなく近い環境で暮らせる!らしい・・・
素晴らしいことですねgood

前置きが非常~に長くなってしまいましたcoldsweats01

本題↓

『先日近くのビーチでビーチ用のレンタル車椅子を
みかけました!』
 
以上(笑)

Dscf2166




 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月28日 (金)

変らない食の好み & 如実に変わった・・・

およそ1年半ぶりValley View Casino & Hotel
バッフェへブランチに行ってみました。
 
否・・・、
サンディエゴに向かう途中、
なんだか急に行く気が失せたので
そこから近いバッフェに立ち寄って帰ってきた・・・
というのが正解。

前回は裏ワザ?!を利用して無料でしたが、
今回は自腹で(笑)

<記事:The Buffet @Valley View Casino & Hotel 参照>
<記事:The Buffet @Valley View Casino & Hotel (追記) 参照>
 
 
変らず美味しかったです!
ロブスターにカニにローストビーフに
もちろんお野菜もたっぷりと☆
デザートはよりどりみどり、珈琲が美味しいのも good
 
夕飯が入らないほどたくさん食べて満足でした☆

で・・・・
帰宅してから一年半前に訪れた際の写真を見返してびっくり!
前回食べたものと、今回食べたものと、
ほとんど変わりがない~(笑)
 
品数が少ないわけではアリマセン。
食べきれないぐらい色々な種類があるのに・・・
選んでいる物は似たり寄ったり。

デザートのケーキなんて10種類以上あるのに
なぜか同じものを選んでいるしcoldsweats01

 
【前回】
1
【今回】

Foodpic6347322
 
Foodpic6347323
 
Foodpic6347324
 
Foodpic6347325
 
Foodpic6347332
 
Foodpic6347344
 
Foodpic6347346
 
食の好みって、そう簡単に変わないものなのですね。
 
そしてもう一点、
明らかに変化しているのが食べている『量』
確実に増えています。
2名分とはいえ多過ぎやしないか・・・sweat02
 

 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月27日 (木)

やっぱり大き過ぎるサプリメント

アメリカに限ってなのか、
諸外国も同様なのかはわかりませんが、
サプリメントや薬はつくづくデカいと思う!

改めて、摂取中のサプリを写真に撮ってみました。
比較対象は日本の定番常備薬「ロキソニン」
 
1
2
 
長さと厚みを考慮すると、
ボリューム的にはロキソニン4錠分以上あります。
ロキソニンサイズなら4錠はまとめて飲めても
1錠でこの大きさとなると結構キツイbearing
 
写真は一日の摂取量ですが、
これ全てを飲み切るのにコップ一杯の水が必要!
特にMulti-Vitamin の方は滑りが悪く
喉に引っかかる感じがして苦しい~
 
Kirkland(コストコブランド)のFish Oil
Nature's Way の Multi-Vitamin
 
長さ: 2cm~2.5cm
3

厚さ: 0.8cm~1cm
4
 
350887498847__1 Nw655_xl
 
 
サイズが大きいのは、
アメリカ人の体格が大きいからというわけではなく、
天然由来の成分が多く含まれているため。
当然ながら含まれる栄養素が増えるほど大きくなる。
だから決して悪いことばかりではないgood

これらはアメリカ人にも大きいと感じるらしく
Pill Cutter なるものが色々と売られていますhairsalon
 
どうしても無理!という場合は
カッターで分割して飲むとラクかもしれません。
でも・・・ヘタにカットして断面がギザギザになって
飲むときに喉を傷つけたりしないかと、別の心配が・・・sweat02
 
 
日本に買って帰るものリスト
サプリメントはマスト!お安いですからwink





 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月26日 (水)

ARTIC (Anaheim Regional Transportation Intermodal Center)

昨年暮れに生まれ変わったアナハイム駅train
通称:ARTIC (Anaheim Regional Transportation Intermodal Center)
フリーウェイを走りながらその外観が気になっていました。
ダンゴ虫・・・というか、オームみたいだなと。

ただの駅にしては立派だし、
何かあるのかな?
気になるので確認してみよう!ということで行ってみた。
車で・・・coldsweats01
 
駅を見に行くのにも電車を使わず車っていうのが
なんだかな~でもその方が速いし(笑)
 
Dscf2224

アーバイン駅とは大違い↓(笑)
 
Dscf3227_2
 
中央にエスカレーターがあり、
シンメトリーな構造が美しく、駅というよりホテルのロビーっぽい。
さすがディズニーのお膝元、贅沢ですshine

大きいですが、特別な何かがあるわけでなく、
ただの『駅』でした(笑)
 
Dscf2227
 
1階:チケット売り場(バス&電車)&売店
2階:工事中(カフェとかが数軒できるっぽい・・・)
3階:待合スペース&ホームへの出入り口

前面はガラス張りなので明るいです。
ガラス越しにホンダセンターが見えます。

Dscf2240
 
夜のライトアップもみたかったので
売店でコーヒーと宝くじを買って日没まで暇つぶし・・・
 
この時、ベンチに携帯電話を置き忘れるという失態!!
30分後、まだ置き忘れたことにすら気付いていない私に
善意あるカップルが『あなたのではありませんか?』と
手渡してくれたので、大事に至らずホッ
Thank you folks !


日没後はこんな感じでした!
 
Dscf2274
 
Dscf2268
 
Dscf2281
 
Dscf2286
 
Dscf2284
 
Dscf2278

いつこうなるのかはわかりませんが
こんなバージョンもあるようですdown
イベントの時とか祝日とか?!

Sliderthankyou

しかし、駅舎は立派ですが、やっぱり車社会、
電車が到着した時に一瞬は駅っぽく賑やかになるだけで、
それ以外は人はまばらで閑散としていました。
 
駅からは、エンゼル・スタジアムまで徒歩20分
ホンダ・センターまでは徒歩10分ぐらいかな?

イベントにお出かけの際には
たまには電車を使ってみるのも賢いのかもしれません!
特に平日夕方はフリーウェイが混みますからね~
 
Dscf2275  
 
 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月25日 (火)

【3】 5時間で巡る Vancouver (日曜:朝~昼過ぎ)

週末カナダトリップ日曜日の朝から昼過ぎまで・・・
 
荷物をホテルに預け、
バンクーバーダウンタウンを観光します。
帰路のフライトが夕方なので、
午後2時過ぎにはホテルに戻るのが目標!
 
(↓地図画像はココより拝借)
Vancouver_illustrated


8:00 ホテル発
再びスカイトレイン Waterfront 駅へ。

Dscf1737

スカイトレインは3つの路線があります。(4つ目は建設中)
カナダ・ライン/ミレニアム・ライン/エキスポ・ライン
下図のように3つのZONE(1~3)があり、
運賃は通過するZONEの数により異なります。

900pxvancouver_skytrain_mapsvgcrop

ただし平日夕方以降&週末
空港発を除いて全て1ZONE料金(C$2.75)
ZONEに関係なく使用できる1日券(C$9.75)もあります。
1日券は市バスとシーバス(フェリー)も共通利用可能。


8:20 Waterfront 駅到着
駅から徒歩数分の場所にある展望ビルへeye
バンクーバーを一望できる展望台があるとか!
 

8:30 Vancouver Lookout Tower  地図①
営業開始時間ジャストに到着。
冬期は9:00からの営業です。
 
Dscf1775
 
Dscf1742

エレベータ一も番乗り~scissors

展望ビルはこのあたりにありますっ・・・・あっ、違う、
指している場所間違ってるsweat02
 
Dscf1763
 
地上168.6メートルから眺めるバンクーバーのパノラマビュー☆
まだ目覚めきっていない感じの景色?!
ウォータフロント以外は比較的古い建物が多いのかな?
 
Dscf1765
 
Dscf1749
 
Dscf1752
 
Dscf1753
 
Dscf1754

360度を2周して景色を楽しみました!


9:00 Gas Town へ 地図②
ギャスタウンバンクーバー発祥の地と呼ばれる地区。
街灯と街路樹に囲まれた石畳の通りには
古い建物が立ち並び、歴史ある感じ!
Page1
Water St.には世界唯一の蒸気で動くSteam Clock があります。
 
Dscf1786
 
Dscf1793
 
毎時00分と15・30・45分汽笛を響かせ
スチームを吹き出すとか・・・
00分の汽笛は長めらしいので楽しみにしていたのですが、
到着数分間に合わずsweat01
歩きながら音だけ聞きましたnotes

9時15分の汽笛はとても短かったです(笑)
 
参考動画↓



 
9:40 カナダプレイス&聖火台 地図③
カナダプレイス はWaterfront 駅の近くにある複合施設。
マストを模した外観の建物には
客船ターミナルやイベント会場があります。
 
Dscf1802
 
Dscf1988
 
その近くにバンクーバーオリンピックの聖火台
聖火が灯されていないと意外と地味です(笑)
 
Dscf1809

聖火ランナーのつもりで右手をあげて走ってみたけど
恥ずかしいのですぐにやめましたcoldsweats01
 
海(バラード入り江)では水上飛行機
離発着していて気持ちよさそ~
 
Dscf1813_2
 
Dscf1819
 
Dscf1821

湾岸エリアは近代的なビルが林立して、
天王洲アイルっぽい!?
 
Dscf1972
 
Dscf1827

    
10:00 予定変更
この後、スタンレーパークに移動し
広大な公園を一周サイクリングする予定でした。
約90分~2時間で園内の見どころを見て廻るつもりで、
レンタサイクルの割引券も用意していたのですが・・・

さきほどもみかけた水上飛行機が気になり
ターミナルへ行ってみたら
これから出発する便に乗れるとのこと!
急遽20分間の遊覧飛行を楽しむことにしました。
 
Dscf1834

浮いてる・・・
パイロットの挨拶&ビデオ説明、耳栓付き
Page5

10:15 Take Off ! 地図④
 
Dscf1858
 
最初に見えたのはLion Gate Bridge
Dscf1863
 
Dscf1865

Lighthouse Park
Dscf1875
 
Dscf1878

Passage Island
Dscf1893
 
Dscf1885

Kitsilano Beach
Dscf1905

先程までいたCanada Place & Gas town 
Dscf1912

Telus World of Science
Dscf1914

先日、なでしこジャパンが決勝で米国と戦ったB.C. Place
& 今回は都合で会えなかった友人宅も発見 (笑)!
Dscf1917
 
Downtown
Dscf1921_2
 
Dscf1923_2
 
Dscf1925_2

Sunset Beach Park
Dscf1926_2
 
Lost Lagoon & English Bay
Dscf1929_2

自転車で走る予定だったStanley Park
Dscf1933_2

Brockton Point
Dscf1936

20分後、無事着水~
音も揺れも気にならず、楽しい空散歩ができました!

Dscf1955
 
Dscf1957
 

11:10 Yale Town へ移動開始
お洒落タウンらしいイエールタウンに向かう為、
再びWaterfront駅から電車に乗るも・・・
路線を間違えたsweat02
偶然隣に座っていた日本人女性が
声を掛けてくれたので、最短ルートで修正完了good
 

11:30 Yaletown Rounghouse駅 到着 地図⑤
ところどころ坂道もある通りを歩くと
レストランやカフェが賑わっていました。
しかし・・・残り時間が少なくなってきたので
イエールタウンは通過するだけで、
グランビル・アイランドに歩いて向かうことに。
どこをどう歩いたのかは記憶ナシcoldsweats01
 
Dscf1991
 
Dscf1992
 

12:00 Granville Bridge を渡る
途中の橋まで20分ぐらいで到着できたのですが、
そのGranville Bridge が思いのほか長かったsweat01
橋を通らず渡し船で渡ることも可能。

Dscf2010
 
写真正面は1932年築の風情あるBurrard Bridge
写真左にあるのが目指すグランビル・アイランド
 
Dscf1997
 
Dscf1998
 
12:20 Granville Island 到着 地図⑥
橋を渡り切ればさくっと到着できるかと思っていましたが、
橋から島へ降りるのにぐるっと遠回りをしいられ
結局 イエールタウンから40~50分歩いていしまったsweat01
 
Dscf2027_3
 
グランビルアイランド
ショップやレンストランが集まった出島のような観光地。
日曜ということもあり大賑わい!
 
Dscf2030
 
Dscf2034
 
Dscf2082
 
ギャラリーやお土産ショップをからかい・・・
パブリックマーケットで美味しそうな色々にキョロキョロeye
 
Dscf2085
 
Page2
Page3
カナダに来たら是非買いたいアイスワインも各種!
 
Dscf2081
 
ホテルに戻る時間も迫ってきたので
Bridges というビストロでランチrestaurant
ウォータフロントの景色をテラスで眺めつつ
これがこの日最初で最後の食事となりました・・・
 
Dscf2054
 
Page4

14:10 ホテルへ戻る
食後はアイランドのタクシー乗り場から
リッチモンドのホテルへ舞い戻り、
預けていた荷物を受け取ったら駅まで歩いて電車で空港へ!
この日は一日乗車券が大活躍でしたmoneybag
 

15:00 バンクーバー空港着
フライトはあろうことか2時間半のディレイ
わかっていればもっと観光できたのに~bearing
 
下記はターミナルにあったアート作品。
かつてカナダの20ドル紙幣になったこともあるそうです。
(バンクーバー空港内のアート作品紹介はコチラ

Dscf1729
 
20

定刻出発ならLAXに到着するであろう頃になって
ようやく出発airplane
 
Dscf2102
 
Dscf2125
 

22:30 LAX到着

LAXでは駐車場(Lot.C)行きのシャトルが全然来なくて
ターミナル近くに停めればよかったか・・・と
少々後悔gawk
 
25:00 帰宅
帰宅したら日付が変わっていましたcoldsweats01
バンクーバー観光時間よりも、
はるかに長くかかってしまった帰路でした(笑)

以上、少々長くなりましたが
約5時間のバンクーバー観光でしたpencil
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 
 
土日だけでカナダなんて
時間が足りずもったいない・・・と思っていましたが、
なかなか充実の週末を過ごせました☆

久しぶりに車の運転から解放され、
ロッキーマウンテニア号、長距離バス、
市内電車に、水上飛行機に、タクシーにと
公共の乗り物に乗りまくった2日間でした。
(予定ではリフト、ゴンドラ、自転車にも乗るはずだった)
 
バンクーバーは交通システムが整っていてとても便利。
都会には新しい街古い街が混在していて、
周囲にはビーチ公園に、
足を伸ばせばウィスラ―他の大自然もあり、
美味しい食べ物が豊富。
人もとても優しかったです、一度も嫌な思いをしなかった!
日本人遭遇率は地元アーバイン以上でした。

バンクーバーが『世界で一番住みたい都市』
いわれるのがたった2日間でもとてもよくわかりました。
 
今回で概略を知れたので、
二度目に訪れることがあればさらに楽しめそうですhappy01
 
冬にスキーとかski

 
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月22日 (土)

【2】 黒山の人だかりだった Whistler (土曜:午後)

週末カナダトリップ土曜日の午後は・・・

スキーヤー憧れの地 ウィスラー観光です。
しかし!
残念ながら今回はウィスラーの魅力を伝えられない
記事となっておりますので悪しからず (;´д`)トホ…
 
12:00 Whistler 駅到着
さすが列車、定刻着でした。
ウィスラー駅はメイン観光地である
ウィスラービレッジまでは少し離れているので
シャトルバスで移動しますbus

12:30 Whistler Village
バスを降りると・・・
夏のスキーリゾートはマウンテンバイクを楽しむ
サイクリストが沢山!
たくさん・・・過ぎやしないか?というぐらい大勢いるsweat01
うじゃうじゃうじゃうじゃ・・・bicyclebicyclebicyclebicyclebicyclebicycle

そのワケは間もなく判明!
 
この日のウィスラーではマウンテンバイクの大会、
CRANKWORX(クランクワークス) なるイベントを開催中でしたdown

S0071636

クランクスワークス・ワールドツアーとは、
ニュージーランド・フランス・カナダ(ウィスラー)の三大会があり、
ここウィスラーが頂上決戦、オフロード・ライダー憧れの地 fuji
観客数30万人超のウィスラー最大のイベントだそうです。

予定では、リフト&ゴンドラに揺られながら
緑あふれるのどかなウィスラーを散策するはずが・・・
人とバイクがあふれるお祭り騒ぎのウィスラーに変貌 coldsweats01

(↓画像は公式HPより拝借) 
Countdown
 
相変わらず雨がパラつき空模様は怪しいcloudrain
 
リフト&ゴンドラ遊覧は少し様子見し、
晴れ間を待つ間大会を見物eye
Dscf1617
Dscf1623

S0051626
Dscf1624

失敗したら半身不随かもな・・・とか
そんなことを考えつつも、
ダイナミックな戦いは観ていて興奮しました☆
Page3Dscf1625
 
キッズの大会も・・・
Dscf1534
Dscf1536

どこもかしこもバイクだらけsweat01
Dscf1512

ひとしきりバイクを楽しんだ後は、
人混みをかきわけビレッジ内を散策。
Dscf1510
Dscf1511
Dscf1556

Dscf1515
 
お土産屋さんやギャラリーをのぞいたり、
アウトドアショップをのぞいたり、
カナダの代表的ブランドRoots® のショップもありました。
Dscf1554
Dscf1555

バンクーバー冬期五輪 が開催されたのは5年前
Dscf1518
 
日本はスキー部門ではメダル獲得ならずの大会でした。
Dscf1527
 
14:00 ランチ
レストランはどこも大混雑dash
あまり並ばずに入れたこちらのお店へ。
Mongolie Grill
大小好きなサイズのボールに、
お好みで、麺、野菜、肉、ソースを選び入れて、
総重量で料金が決定。
Page1
大きな鉄板の上でプロが焼き上げてくれます。
具材もソースも種類豊富なので
オリジナリティーが発揮できて結構楽しい&美味しかったです☆
Page2
15:30 決断の時 
お腹いっぱいになったところで、
ウィスラーで最大の楽しみリフト&ゴンドラ乗り場へ。
所用時間最低2時間は必要といわれる鉄板ルートはこちらdown
 
① ウィスラー山頂までリフトでの上り
② 山頂から山頂へゴンドラ
③ ブラッコム山頂からリフトで下る
Whistler

しか~し、
山方面の空模様は相変わらずこんな感じ・・・cloudcloudcloud
山の姿すら見えないcrying
Dscf1540
 
チケット売り場にあったライブカメラ山頂映像を確認すると
雲に覆われて真っ白~景色ゼロ、何も見えそうにありませんweep
リフトはギャラリーの頭上を見るだけになりそうだし、
チケット代は$50と安くはないし・・・

悩む悩む悩む悩む・・・……(ノ _ _)ノウゥ
で、最終的にあきらめました!
 
パノラミックな景色を期待していただけに
ものすご~~~~く残念ですが、
天気ばかりはどうにもならないですね。
 
いつか、こんな景色を観に行くぞ~sign03
(↓画像は公式HPより拝借)
Whistlerpeaktopeak

後ろ髪ひかれる思いで再びビレッジ内を散策していたら
傘も役に立たないほどのどしゃぶりにrainrainrainrain
リフトあきらめて大正解・・・ホッ
 
ビレッジのホテルは雨から避難する人でいっぱいに(^^;)
雨宿りを兼ねてホテルのバーでウィスラー地ビールを頂き、
Dscf1652
 
ようやく雨が上がった時、空には虹がhappy01
Dscf1641

19:00 帰路
帰りはウィスラーからバンクーバー(ダウンタウンor空港)までの
直行バスPacific Coach / SkyLynx を予約済み。
 
ちなみに、ダウンタウン止まりの定期バス(グレイハウンド)なら
途中、数箇所の経由地で乗降者のため停車しますが、
便数も多く、Skylinx のおよそ半額です。

Dscf1662
 
このバス、ものすごく速かったsweat01
峠道を飛ばす飛ばす、暴走に近いっ
道中、車内のトイレを使いましたがまっすぐ歩けず。
運転手さん、このルートでの最速記録更新を狙っています?
っていう ぐらい、普通車をバンバン追い越していましたcoldsweats01
Dscf1679
 
若干恐怖を感じつつも、
暮れなずむ車窓を楽しみました。
復路のバスは右側の座席が景色ヨシです♪
Dscf1684
Page4
Dscf1695

21:00 バンクーバー空港到着 
Dscf1727
 
乗り物に揺られている時間が長かったので、
ホテルに戻ってからも体がふわふわしていました。
 
期待していたウィスラーとはだいぶ違いましたが・・・
ワールドクラスの競技をみれたので、
まぁ良しということで!(無理やり納得?!)
 
バンクーバーのハーフマラソン大会といい、
ウィスラーのマンテンバイク大会といい、
秋の訪れが早いカナダは、
早くも「スポーツの秋」モードなのかもしれませんmaple
 
 
明日日曜はお昼過ぎまでバンクーバー市内を散策します。

 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月21日 (金)

【1】 Rocky Mountaineer (前夜~土曜:午前)

週末カナダトリップは金曜夜にスタート・・・

19:25 LAXairplane
今回は節約の為にターミナルから少し離れた駐車場へparking
いつもの立体駐車場は$30.00/dayですが
Lot.C 駐車場は$12.00/day。
ターミナルまではシャトルバスで数分でしたbus

23:00 Vancouver 到着
90分の遅延があったものの当日内に到着できてホッ
到着ロビーでは先住民のトーテムポールがお出迎え。
ちょっと埴輪っぽい?!
さすがにこの時間、ひと気は少なかったですが、
日中はきっと待ち合わせスポットなのでしょうね(笑)
Dscf1311

23:30 ホテルへ
空港を一歩外に出た時の最初の印象は”潮の香り”wave
偶然この日の天候が原因でそうだっただけだと思いますが、
強烈でした!
スカイトレイン空港近くのチェーンホテルへ移動 train
スカイトレインは無人の自動制御鉄道、改札も無人。
早朝から深夜まで運行していて便利!
Dscf1313
Dscf1316
 
できることならバンクーバー市内のホテルにしたかったのですが、
ダウンタウンのホテル代が異様に高くほとんど空きナシ状態 full
空いているのは$400~$600/nightといった部屋ばかりで断念しました。
↑この理由は翌朝判明します・・・

 
 
翌日土曜日の午前中・・・

04:30 起床
久々の早起き、真っ先に確認したのは外の天気。
ガーーーーーーーーーーーン
降ってる~rainrainrainrain

あぁ~ 雨男め~ 
 
今日はこの旅の最初のハイライト
”ロッキーマウンテニア鉄道でウィスラーへ”
スタート地点はノースバンクーバー駅 subway
駅まで直接行ってもよいのですが、
シャトルバスがダウンダウンのホテルでピックアップしてくれるので
今回はそちらを利用することにbus

05:50 ホテル出発
久々に折り畳み傘が活躍しました、持ってきて正解rain
スカイトレインに乗って、ダウンタウンへ移動。
運賃はZONE制ですが、
週末はどの区間を乗っても一律料金dollar

06:20 Waterfront 駅
ピックアップ予定のホテルの最寄駅に到着。
駅名通り海のすぐ近くの駅。
雨は少し弱まり小雨程度に・・・お願い!晴れて~!
Dscf1320
Dscf1321
 
街中にはまだ薄暗い小雨の中を、
早朝からジョギングしている
バンクーバーっ子がたっくさん shoeshoeshoeshoe
 
健康的な街だな~と感心していたら・・・
なんとこの日はSeawheeze 2015 という
1万人規模のハーフマラソン大会の開催日とのこと!
警察官、スタッフ、マスコミ、ランナーで
てんやわんやimpact
スタート地点に集合するランナーが
道路やホテルにわんさかとあふれていましたsweat01
 
ホテルに空きがなかったのはこのせいか・・・と納得。
タイミングの悪い時に来てしまったようです coldsweats01
 
軽装でウォームアップ中の集団の脇を、
デイバック背負って傘さして歩く私達は
かなり浮いていた気がします(笑)

カナダプレイス周辺には・・・ターミナルへ向かうクルーズ船
Dscf1331_2
 
コンベンションセンター
Dscf1335_2

07:20 シャトル出発
よりによって集合ホテルの目の前がマラソンのスタート地点motorsports
マラソンスタート時間は7:00だったので、
ランナーの通過を待ってシャトルは出発。

スタート地点はすぐそこですが、既に歩いている方も(笑)
・・・って、人のこと笑っている場合じゃないけどcoldsweats01
Dscf1346
Dscf1340

07:50 ノースバンクーバー駅到着
駅舎やホームがあるわけではなく、
貨物の引き込み線のような場所にマウンテニア号は待っていました。
一番乗りで乗車!
Dscf1353

08:00 ロッキーマウンテニア号出発
ロッキマウンテニア鉄道は、夏のカナガ観光でとても人気の観光列車。
カナディアンロッキーの雄大な景色を眺めながら
一泊二日でバンフ等までの鉄道旅を楽しめます。

今回乗車するのはノースバンクーバー駅 ⇔ ウィスラー駅
一日一往復する Whistler Sea to Sky Climb というルート。
全体からみれば短い一区間。
復路はバスを予約したので列車は往路のみ。

いつか長距離を乗ってみたいけれど、
それは老後かな・・・
Rmroute
 
座席は全席指定ticket
当日にチケットを受け取るまで、
どの席になるのかはわかりませんでした。
全般的に進行方向左側の方が景観が良かったですが、
展望車があるのであまり気にしなくても大丈夫です!
Dscf1356
Dscf1359
 
座席は新幹線よりはるかに広かった!
Dscf1357 

バスガイドさんならぬ、トレインガイドさん(車掌さん)の
朝の挨拶とともに列車は動き始めました~train
 
重たい雲は残っていますが雨はやんだようですcloud

まずは朝食!
クロワッサンサンドにフルーツ、ヨーグルト
お腹ペコペコだったので美味しかった☆
Dscf1367
Dscf1366
飲み物は色々、オレンジ・コーヒー・リンゴ。
マウンテニア号オリジナルティーもあるとか。
Dscf1369
 
ライオンゲート・ブリッジをくぐったら
しばらくは海沿いを走ります。釣り人整列中・・・
Dscf1363
Dscf1398
 
列車に向かって手を振ってくれる沿道の方々がたくさんいました。
一日一往復だけということもあり、
線路沿いで犬の散歩するご婦人や、
ご自宅の窓から手を振ってくれるおばあ様などは
常連さんのようです。
車掌さんがお名前含めて教えてくれました。
Dscf1409
 
手を振る・・・こんな単純なことでも
旅先ではとっても温かい気持ちになるものです☆

展望車両は出入り自由。
ここだけは1955年当時の車両が使われているそうです。
Dscf1388
Dscf1382
 
吹きさらしの風が冷たいので、ブランケットにくるまりながら
乗車時間の半分近くは展望車で過ごしたかも(笑)
 
やっぱり自然はガラス越しでなくで感じないと!
Dscf1440

眺めの良いポイントに近付くと
車掌さんが知らせてくれ、列車も徐行
とはいっても動いているので写真撮影は難しかったcoldsweats01
 
Britannia Beach
かなり内陸に入りこんだ湾というか、
広い河口というか、そんな場所。
バスクリンを入れたような水の色が印象的。
Dscf1417
Dscf1418
Dscf1419
 
後半、列車は山の中へ・・・
Dscf1448
 
北米有数のクライピングスポットThe Squamish Chief
あいにく雲の中
Dscf1431

Cheakamus Canyon
おそらく一番の見どころ!
線路のすぐ下を渓流が流れています。
Dscf1450
Dscf1456
Dscf1460
Dscf1461
Dscf1465

乗客の皆さんが片側に寄るので、
列車が傾きやしないかとちょっと心配だった・・・sweat01

渓流を右に見たり、左に見たり、越えたりしながら
ウィスラー駅まであと少し。
 
Dscf1474_2
Dscf1480_2
Dscf1482
Dscf1483
Dscf1484

Brandywine Falls
写真の中央あたりから滝壺に向かって水が流れ落ちてるそうです。
Dscf1493_2

列車からは見えない滝は落差70m、
正面から見るとこんな感じらしい↓
(画像はコチラより拝借しました)
Hbrandywinefalls_2

12:00 Whistler 駅到着good
 
Dscf1501
Dscf1503
Dscf1506
 
あっというまの4時間でした。
車なら1時間半で移動できる距離を、
車より眺めの良いルートを2倍以上の時間をかけて
のんびり楽しむプチ贅沢でした!

あぁ~青空だったらよかったのに~

↑このフレーズ、この旅で何度声に出したことか・・・
確か、3か月前のイエローストーン旅行も雨だったcrying

午後はスキーリゾート・ウィスラーを観光の予定ですが、
ちょっと予定外の事態に・・・sweat02

続く・・・


参考動画↓

 

 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月20日 (木)

念押しの甲斐なく・・・(昨日の続き)

昨日のブログ記事で、
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
晴れて2年間延長することが出来ましたgood
念の為、後日I-94 Webpageでも確認しますが・・・。
↑アメリカお役所仕事を信頼していない私です(失笑)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
と書きましたpencil

そして書いた通り、昨晩就寝前に I-94 Webpage にアクセス。
チャカチャカっとパスポートNo.を入力して、
Most Recent I-94 データを照会。
するとディスプレイには”NOT FOUND”の文字。
おっと、ミスタイプしたかな?と再確認するも・・・
正しく入力しております。

なぜないんだ~
パスポートにも日付を書いてもらったのに~

 
再度トライしたけれど、やはり同じ結果。
もしや?と思いつき、現行パスポートではなく、
更新前の旧パスポートNo.を恐る恐る入力。
 
ありました・・・
こんなところに・・・
なんで・・・
どうして・・・

 
まさにこんな感じで「ガ~ン!!」
Gan

・ これもやはり担当官のミスなのか?!
・ 旧パスポートNo.でビザ申請しているからこれでOKなのか?
 
でも、現行パスポートで渡航しているのに
渡航履歴は旧パスポートに紐付されるって
やはり不可解な気がしませんか・・・?

数か月後には次なるお役所手続き、
悪名高きDMVでの運転免許の更新が控えております。
(更新にはパスポートやI-94の情報が必要)
 
将来のトラブル回避の為にも、
やはり正確な入出国履歴に修正してもらうのが賢明なのか?!
 
まずはCBP(US Customs and Border Protection)
問い合わせ窓口にメールしました。
 
悔しいので最初の質問は・・・
① なぜこんなことが事態が生じたのか?
  (もしミスなら認めさせたい一念です)
② 情報を修正してもらう必要はあるのか?
③ その場合はどうしたらよい?
 
回答は2~3週間後とのことsweat02

電話で問い合わせればすぐに対応してもらえそうですが、
担当セクションに電話がつながるまでに予想される
長~い道のりと、伝えきれる自信がないという理由で、
今回はメールにてpc

ミッション完遂!と喜んだのも束の間、
次なる課題登場となりました。

ちなみに、、
新旧パスポート2冊を持参して最近カナダから入国した
友人Mさん ⇒ 新しいパスポートNo.にて取得
友人Aさんの旦那様 ⇒ 私同様に古いパスポートNo.にて取得

はたして、どちらが正しいのか?
どちらも正しいのか?

気長に回答を待つことにします ┐(´-`)┌ ヤレヤレ




ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月19日 (水)

カナダのアメリカで・・・念押し!

期限が迫るI-94の延長を目的とした
カナダ・バンクーバーへの週末トリップは、
無事ミッション完遂できました!
<記事:ひたすら余談です・・・(I-94、効果音、写真etc) 参照>

(以下↓カナダ渡航歴のある方には既知の情報)

アメリカとカナダは地理的にも環境的にもとても密接。
カナダでは車の運転免許もアメリカ免許でOKですし、
場所によってはドル通貨が使えますし、
ほぼほぼ英語が通じますし、
ともすれば「海外」という感覚すら
忘れてしまいそうになるほどアメリカに近い国。
 
そんなカナダからアメリカに空路で入国する場合、
アメリカ入国審査は、アメリカではなく
搭乗前カナダ空港内で行われます。
カウンターには”ようこそアメリカへ”って書いてありました。
この制度があるカナダの空港は
バンクーバー、カルガリー、トロント、モントリーオール等8か所。

Images
 
事前に確認した友人数名によると、
首尾よくI-94が延長された方もいれば、
どういうわけか更新されなかった方も・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 
期限延長を第一目的に訪れたのに、
”結果は運を天に任せる”・・・なんていうギャンブルはできないので、
入国審査の際にストレートに確認しました。

『次回のI-94の期限はいつになりますか?』と。
いや~、確認してよかったです。
担当の審査官、最初はビザの期限を記入していました。
ビザ期限までは1年強しかないのに・・・sweat02

『2年後じゃないのですか?』と再確認したら、
担当審査官は首をかしげた挙句、隣のブースの先輩審査官に
『ビザの期限と同じじゃないの?』と確認する始末。
先輩に『2年よ!』と言われて、
ふ~んっていう感じで、最初に書いた日付を訂正pencil

知人には、ここで西暦を間違えて書かれて
大変なことになった人もいるので、
西暦もちゃんと確認ok

晴れて2年間延長することが出来ましたgood
念の為、後日I-94 Webpageでも確認しますが・・・。
↑アメリカお役所仕事を信頼していない私です(失笑)
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今回は、上記を目的に
土曜(日帰りウィスラー観光)
日曜(半日バンクーバー観光)をしてきました。

雨男と一緒のせいで、今回も前半は曇り時々雨の大曇天cloudrain
ただでさえ短すぎる滞在時間なのに
往路1時間30分のDelayairplane
復路2時間30分のDelayairplane
もったいない~
この無駄な待ち時間を観光に当てられれば・・・と
歯がみせずにはいられなかったcrying
 
ちなみに、許容できる遅延時間はフライト時間に比例
せめてフライト時間の半分までにして欲しい・・・

Imag1178tile  
 
ともあれ、期限延長という最大のミッションは完遂出来たので、
とりあえず良しとしますwink
 
2日間の滞在記は追ってご報告させて頂きます!


 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月17日 (月)

馴染めない表記違い

アメリカで暮らし始めて3年経ちましたが、
いまだしっくりと馴染めない・・・というか
慣れる努力を放棄したのが『単位』
特に、重さ、長さ、面積など。
 
世界の多くの国がメートル法であるにもかかわらず、
アメリカがいまだにヤード法
フィート、インチ、ポンドなどが使用されています。

<長さ>
1インチ=2.54センチ
1フィート(12インチ)=30.48センチ
<重さ>
1オンス=28.35グラム
1ポンド(16オンス)=453.6グラム
 
運転免許の申請時身長・体重を記載するので
とりあえず把握しているのはそれだけです!

<容量>
1ガロン=379リットル
ガソリンを入れる時以外は気にしない単位。
 
<面積>については、
家探しをする際に不動産物件情報サイトで家の広さ
確認したっきり、もはや使う機会もないので
さっぱりわかりません(笑)

<温度>についてはこの程度の感覚↓
華氏60℉ 比較的涼しい(およそ20℃前後)
華氏80℉ わりと暑い(およそ25℃以上)
華氏90℉ 猛烈に暑い(およそ30℃超え)
華氏100℉超 怖いぐらい暑い(40℃近い)
 
華氏32℉以下=摂氏0℃以下ということなので
冬に、凍結の可能性のある道路を走る時は
知っておくと良いかもしれない数字ですが・・・、
そんな機会はほとんどありません(笑)

<日付>
2015年08月12日を表記する場合、主に
日本では 2015/08/12 yy/mm/dd
アメリカでは 08/12/2015 mm/dd/yy
時折、西暦を二桁に略されると 08/12/15となり、
一瞬ですが考えてしまいます。
2008年12月15日ではありませんので・・・

<時間>
日本では当たり前に浸透している24時間制ですが
アメリカでは12時間制が基本です。
午前05時 ⇒ 5:00 am
夕方17時 ⇒ 5:00 pm
アメリカで19時とか21時とかいってもピンとこないようです。
というわけで、オーナーや業者にメールしたり、
アポイントを取るような際には12時間表記するよう
気を付けています。

アメリカでは24時間制が浸透しているのは
医療現場や、軍事関連が主で
24時間制≒軍事時間(ミリタリータイム)といわれるそうです。
せめて航空会社のフライトスケジュール
24時間表記にして欲しい・・・

<マイナス数字の表記>
これはお金についてだけしか確認していませんが、
銀行口座やカード明細などでマイナス(-)表記をする場合、
日本円では-1000とか△1000ですが、
こちらでは括弧()書きが主流。
(1000)=マイナス1000
これもちょっとピンとこない表記方法です。
 
<紙のサイズ>
日本で使用されているA4とかB5とかの紙の寸法。
主にAから始まるサイズが国際標準となっており、
Bから始まるのは日本や中国で使用されるローカル標準
日本国内のビジネス文書や公的文書等もほとんどA4に
統一されています。

しかし、アメリカではヤード法にのっとった独自の標準がある。
レターサイズとかリーガルサイズとか。
ほぼほぼA4サイズなのであまり気にはしていないけれど。
 
サラリーマンをしていた頃、
アメリカから届く書類だけが微妙にサイズが違って
時々イラついたことを思い出した。
ついでにいうと、ファイル等は2つ穴ではなく3つ穴が主流
こちらに来て3つ穴用穴あけパンチを買いました。
これぞ日本に持ち帰る必要のないものの筆頭かも?!
 
<視力>
日本での視力検査の結果は小数点表示
0.1、0.2、0.5、1.0、2.0等
アメリカでの視力表記は分数表示で、
20/200 = 0.1
20/100 = 0.2
20/40 = 0.5
20/20 = 1.0
20/10 = 2.0
ちなみに視力検査は”C”の向きではなくアルファベットです。
Eyechart
ちなみにカリフォルニア運転免許取得の視力条件は
両目同時で20/40 = 0.5以上。
でも、試験場で、片目ずつ検査された気がしますが
記憶違いかな・・・


余談・・・↓

<靴のサイズ>
アメリカの靴のサイズの単位は一体なんなのだろう?
Aragonは日本サイズで23.5cm~24cm
アメリカンサイズだと6.5・・・
↑この単位は一体ナニ?
インチで単純計算したら16.5cmになっちゃうし・・・。
意味不明のまま”6.5”とだけ覚えています。
ちなみに、Gパンのサイズ同様に、
レディースメンズの靴のサイズは
同じ”6.5”でも大きさが全く異なるので要注意。
 
思えば・・・日本の婦人服の9号11号等も何を基準とした
数字なのか知らないです(笑)
 
 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 
他にもあるかもしれませんが、
とりあえず思いついたのはこんなところ。
 
単位に馴れれば買い物などが
よりスムーズになるかもしれませんが・・・

そもそも大半のアメリカ人は大雑把!?
日時計で生活しています?っていうぐらい時間にはいい加減だし、
印刷物は曲がって印刷されていたり、
同じ商品なのに大きさも色も違ったり、
靴のサイズは確認しないと時々左右サイズが違ったり、
天気予報もあまりあてにならないし・・・、
 
そんな国なので、細かいことはあまり気にせず
ざっくりでOKかな・・・と(笑)

 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月15日 (土)

近くに欲しいこんなカフェ @ Bondhi Leaf Coffee Traders

久しぶりに新しいカフェを
Orange 市内で発掘しました☆
Bondhi Leaf Coffee Traders
Dscf1061_2
 
各地の豆を仕入れて販売しており、
バックヤードには山積みのコーヒー豆。
Dscf1048

気に入ったのは店内の雰囲気。
Dscf1052
 
広々と開放感があり、
テーブルやイスはウッディなアンティークテイストで落ち着きあり、
ハイ、ロー、カウンター、と
好き好きにポジションを選べるのも嬉しい。
Dscf1056
Dscf1058
Dscf1050

アイスコーヒーは”Nitro Cold Brew”とありましたので
ニトロで急速冷却しているのかもしれません。
気になります・・・
Dscf1059
 
コーヒーがメインですがそれ以外のドリンクメニューも。
しまった!珈琲写真は撮り忘れましたcoldsweats01
Dscf1055
 
コーヒー関連のサプライも色々と売られていました。
ここでも主役はやっぱりハリオ商品
Dscf1044
Dscf1046

こんな居心地のよいカフェが
近所にもあればなぁ~・・・

 
 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月14日 (金)

おすすめコロンビア料理 @ El Porton Colombiano

メキシコ料理を筆頭に、
ぺルー料理ブラジル料理キューバー料理
南米料理のレストランは割と身近にありますが・・・
今回、初めて挑戦したのは
コロンビア料理!
 
気になっていたお店はHuntington Beach の
小さなモールにありました。
El Porton Colombiano
 
コロンビアカラー?!
Dscf0757

写真付メニューは嬉しい☆
Dscf0760

店員さんのオススメを参考に以下を頂いてきました↓

Aborrajado
バナナのフリッターにチーズが詰められています。
Foodpic6324089_2
Foodpic6324092_2

Cazuelita Paisa
ソーセージや豚肉の入った豆スープ。
トッピングはポテトフライやアボカド。
Foodpic6324095_2

Ajiaco
これが一番のオススメ!
ジャガイモとコーン、鶏肉が入ったスープ。
ご飯、アボカド、ケーパーとともに。
Foodpic6324094_2
とてもとても美味しかったです!!
日本人なら絶対に気に入る優しいお味です。
生のアボカドをスープと一緒に食べた経験もなかったので
なかなか新鮮!

Limonada de Coco
甘いけれど、レモンもきいていてさっぱり☆
Foodpic6324098_2

Colombian Coffee
王道です!
Foodpic6324097_2
 
 
店内にはスペイン語が飛び交っており、
店員さんもとてもフレンドリー、
その他のメニューも試しにまた訪れたいレストランです♪
でも、アヒアコが美味しかったので
またそれにしちゃうかもな・・・




 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月13日 (木)

San Joaquin Marsh @ Irvine

アーバインの水再生処理施設の周辺に広がる湿地帯
San Joaquin Wildlife Sanctuary へ行ってみました!

Dscf1065_2
 
Page
Jamboree Rd.とHavard Ave.に挟まれるような
こんな街中に、自然保護区があることは
つい最近まで知りませんでした。
 
入場は無料、駐車場有、トイレ有
数々の貯水池の周辺にフラットで手軽なトレイルが数種類あります。
 
Wwwirwdcom_images_pdf_marsh_sjmarsh
 
どう迷ったところで遭難する危険のない場所なので
特にルートも決めず、気の向くままに1時間ほど
散策してきましたshoe
 
Dscf1071
 
Dscf1069
 
Dscf1099
 
Dscf1074
 
Dscf1136
 
Dscf1123

池の水は干上がっておらず、ホッ
決してきれいな水ではありませんが、
それでも水の上を吹き抜けてくる風は
涼しく気持ちよかったですconfident
 
Dscf1119
 
水辺には水鳥が数多くみられ、
藪の中から突然ガサッっと聞こえる音や、鳴き声に
何度かビクっとさせられたり(笑)
 
Dscf1156
 
Dscf1160
 
オスプレイ(ミサゴ)の巣もありましたよ!
羽を広げて飛び立つとその大きさに驚かされます。
 
Dscf1084
 
Dscf1186
 
夕方には大きなカメラや望遠鏡をかついだ
方々が続々と・・・鳥を観察しにきたとのことでした。

駐車場脇には飲み水が出る水道が↓
イミテーションの蛇口かと思ったら、本当に水が出てきたsweat02
 
Dscf1165
 
鳥たちがねぐらに帰ってくる夕方~日没までが
散策するのにもってこいの時間帯かと思います。
 
この場所を教えてくれたのは
先月帰国してしまった友人。
アウトドア大好きな彼女は
日陰やトイレの有無、ルートの難易度などを追記した
地元のトレイルマップを
置き土産にプレゼントしてくれました。
Thank You ☆

 
Trail_map
 

晴天続きのアーバイン、
むこう10日間も雨の降る気配はありません。
水不足心配ですね・・・

Screenshot_20150812122043

 
<気になるニュース>

 
OC唯一の自然湖も干上がってしまいました↓
Drought Dries Up OC's Only Natural Lake
 
湖面を覆う黒玉投入~↓
Millions of Shade Balls Protecting LA Reservoir
 
行政努力で水の消費は抑えられているようですが↓
California Water Use Fell by 27% in June
 
焼け石に水なのかもしれません・・・



 
 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月11日 (火)

野菜調達 @ GWC Swap Meet

Huntington Beach にある
Golden West Collage (GWC) 内
毎週末8:00~15:00 まで開催されているSwap Meet
知人の勧めもあったので
偵察に行ってきました!

入場は無料☆
これぞ蚤の市!フリーマーケット!
見るからに不用品チックな物が数々売られていました(笑)
Dscf1275
 
”ほぼほぼガラクタなんじゃ・・・”と思われるようなものの中に、
ちらほらとアンティークグッズもありましたが、
本当にチラホラですcoldsweats01

衣類や雑貨の他、自転車が数多く売られていたのが
印象的でした。値段は確認しませんでしたが、
中には割と綺麗なチャリもありましたよ!
Dscf1280

サボテンやバラ等、植木類も多かったです。
Dscf1277
Dscf1279

メキシコ製ではありますが、新品タッパーウェア®もアチコチで
みかけました。最近のタッパーはかわいいですね!
Mexico_tupper

全般的にメキシカンの来場者が多かったかな(^^;)
 

 
そんな雑然とした会場内で、行って良かった~と思えたのが
野菜を売っていたテント!とにかく安いgood
Dscf1271
Dscf1274
 
このネギは一袋でこの値段。
10束ぐらい入っています・・・多過ぎて買えなかったsweat01
Dscf1272
 
ラズベリー3バック、洋ナシ7個、他、
これ全部で9㌦でした☆
Dscf1291

 
Golden West Collage は、以前ご紹介した
イタリアンレストランのすぐ近くです!
<記事:期待を裏切らないイタリアン 参照>
 
キャンパスの様子↓
 
1  
 
 
 

 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月10日 (月)

ASICS® Warehouse Sale

先週末&今週末 Santa Ana 市内で開催されていた
アシックスの卸売セールに行ってきました。
 
Asicswarehousesalesantaana2015
 
スニーカーアパレルがメインで、
定価の50~75%OFFとなっています。
 
Imag1169
 
在庫するデザインやサイズが
少々限られているような気がしたのは
最終日に訪れたからかな?
初日ならもっと充実の品揃えだったのかもしれません。
 
Imag1176
 

Imag1174
 
特に目ぼしいものがなかったので
ショートパンツを一枚購入してオシマイ!
部屋着として着用予定coldsweats01
 
ちょっと走っただけで息絶え絶えの私ですが、
ジョギングシューズアシックス派です。
ナイキやアディダス、プーマといったお洒落ブランドは
悲しいかな足の形が合わない・・・footfoot
(昔ながらの日本人?!)
 
そして、どういうわけか
ウェア系もアシックス商品が多い。
だからというわけではないけれど、
そういえばその昔、アシックス株を保有していたことも
あったな~とふと思い出した(笑)

LAマラソンタイトルスポンサーにもなっているアシックス
2020年東京オリンピックは「ゴールドパートナー」として
スポンサー契約を締結。

20150618190026
 
アシックスは最近世界でのシェアを拡大しているようです!
現在、世界のスポーツブランド3強
1位 ナイキ
2位 アディダス
3位 プーマ
 
しかし、最近のアシックスは3位のプーマに接近中~
数日前にはパリに直営店をオープンしたとか!
頑張れ我らが日の丸スポーツブランドfuji
 
 
ちなみにこの卸売セール、
5月にはIrvine市内で開催されたそうです。

 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月 7日 (金)

パノラミックビュー @ Baldwin Hills Scenic Overlook

海を見下ろす高台は割と数多いですが
身近な街を見下ろす高台はあまり思いつかないLA近郊。
Culver City にある公園からの眺めが
なかなか良いらしいので立ち寄ってみました!

Baldwin Hills Scenic Overlook State Park
その名の通り”眺め”を楽しむだけの
小さな州立公園。
Dscf0865_2
 

Baldwinhillsscenicoverlooktrailmap
 
Jefferson Blvd. 沿い
に路駐(無料)し
トレイルを歩き始めると、すぐにこの階段が現れます。
あとは一直線に上まで登るだけ!!
(階段を使わないルートもあります)
Dscf0866_2  

Dscf0867_2
 
Dscf0868_2
 
頂上からの眺めはdown
右奥がダウンタウン、左側がハリウッドでしょうか?!
しょぼしょぼの写真でスイマセンsweat01

Dscf0849_2
 
Dscf0863

この日は霞んでいてみれませんでしたが、
背後には太平洋も見えるそうです。
頂上近くには小さいですが Visitor Center もありました。

Dscf0847_2

階段利用者の半分は
ストイックに自分磨きをしているマッチョな方々(笑)

もっとラクをしたい方は、
Jefferson Blvd. から Hetzler Rd. に入り車で山頂駐車場へ!
ただし駐車場代は有料($6)
 
朝景・夕景が期待できそうなロケーションです☆

(↓画像は SoCalHiker より拝借)
Baldwinhillsoverlookatsunrise


 


 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月 5日 (水)

Thriller House @ Carroll Avenue

LAダウンタウンの北、ドジャースタジアムの近く、
歴史あるビクトリアンスタイルの家々が立ち並ぶ一角へ
散策に行ってきました。
通りの名前は Carroll Avenue
 
Dscf0815  
 
決して高級住宅街ではありませんが、
雰囲気のある家々が並んでいます。
この界隈の住居は1880年代築
合衆国の歴史登録財でもあり、Wikipedia にも詳細記載アリ。
 
映画やドラマで使用されたこともあるそうで、
パラパラとですが観光客や、
ホテルのマイクロバスが見学に訪れていました。

いずれも現役の住居というところがスゴイ!
売りに出し中の物件もありましたし、
買い手がつかないのか廃屋と化している物件も・・・。
幾つかの家には、当初の住人の名前がついているらしい。
 
とっても短い通りなので5分10分あれば一通り見て廻れます。
写真でざっとご紹介down
 
 

マイケル・ジャクソン『Thriller 』の
ラストシーンに登場した家だそうです。通称:Thriller House
Dscf0816
 
Phillips House 1887年築
一番目立っていました!
二階の窓からはダウンタウンの夜景が望めるロケーションです。
Dscf0831
 
Helm House 1888年築
Dscf0827_2

Innes House 1887年築 現在売出し中?
Dscf0826

Sessions House 1888年築
Dscf0825
 
Foy House 1872年築
Dscf0817

Pinney House
Dscf0814
 
その他・・・
Dscf0838
Dscf0841
Dscf0843
Dscf0844
 
通りの雰囲気によく似合うアンティークカー
1961 Ford Falcon
Dscf0835

木の電柱も、迷い猫のポスターも、雰囲気に溶け込んで・・・
Dscf0836
 
以前訪れたHeritage Square Museum にも
同時代の家々がありましたが、
それらと違い、こちらは住民が責任をもって維持管理をしないと
後世に残せなくなってしまいます。
<記事:Heritage Square Museum 参照>
 
新しいものを作るよりも、
古きものを当時の姿のまま引き継ぎ残すことの方が
ずっと難しいのだろうな・・・
 
そんなことを考えながらの散策でした☆
 


ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月 4日 (火)

割と活気のあった Calico Ghost Town

アメリカ国内有数のゴーストタウン
Calico Ghost Town へ行ってきました。
アーバインからおよそ122マイル(200km)、
ラスベガスへと続くI-15沿いBarstow の近くです。

Calicologo

I-15を降りて、悲しいぐらい何もない一般道を走ること10分、
到着!入場料は$8・・・
Dscf1040
Dscf0887
 
キャリコ(カリコ)ゴーストタウン
1881年に誕生した銀鉱山の街。
一時期は4000人もの住民で栄えたそうですが、
10年後には銀の値崩れにより衰退、廃坑となり、
1907年にはゴーストタウンと化しました。
1951年に、ナッツベリーファームの創始者
Walter Knott がこの地を買取り、
観光地としての再興に尽力、
1966年に、郡に寄贈され現在に至っています。
 
ナッツベリーファーム内のゴーストタウンは
ココの建物が移設して使われているとか。
 
Dscf1034_2
 
Walter Knott 像
Dscf0911

現在は、西部開拓時代の名残を楽しめる場所として、
観光バスツアーも組まれており、
訪れた日も大型観光バスが3~4台訪れていました! 
寄付金を募る日本語表記も・・・
Dscf0890
 
130年前、束の間栄えた街の名残を観ながら
散策を楽しみますeye
Calicotownmap
Dscf1036_2
Dscf0921
Dscf1033
Dscf1031_2
Dscf0922_2

この教会っぽいのは学校でした。
Dscf0993
Dscf1003_2

かつての生活を垣間見る・・・
Dscf0916
 
消防車と防火用水
あらゆるものがカラカラに乾燥しているので、
火が付いたらあっという間に焼失しそうです・・・
Dscf0897
Dscf0914_2

牢獄
Dscf0918

観て楽しむ以外に、体験系も。
特にお子様が喜びそう!
砂金採りや、鉱山をめぐる汽車・・・
Dscf0958
Dscf1015
 
坑道を歩いて探索できるツアー等々
Dscf1017
Dscf0949
 
ちょっとした高台に登り・・・
Dscf0948
 
街を見下ろすとこんな感じ・・・
Dscf0953
Dscf0951
 
お土産屋や、雑貨屋、カジュアルなレストランもあるので
とりあえず干からびる心配はナシ(笑)
Dscf0923
Dscf0938
Dscf0933
1
Dscf0936_2
 
ボトルハウス(土産物屋)・・・
Dscf1009
Dscf1012
 
一攫千金を夢見て!?
金属探知機も売ってました・・・
Dscf0942

西部開拓時代の雰囲気そのままなので、
観て歩くだけでも楽しめます。
 
しかし、なにせ暑いっsweat01
この日の気温106F(41℃)、流れる汗も蒸発していく。
夏場に敢えて出掛けていく場所では決してアリマセンcoldsweats01
バテました・・・
Dscf1025

冬場、ラスベガスへ向かう途中に軽く寄り道するのには
ちょうどいいロケーション&規模です!
 
 
過去に訪れたゴーストタウンはコチラ↓
<記事:Route 395(その4:Bodie & June Lake Loop) 参照>

 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月 3日 (月)

Vans US Open 2015 @ Huntington Beach

毎夏ハンティントンビーチで開催されている
US Open of Surfing 2015 をちらっと観てきました!
1959年から開催されている歴史ある世界最大の大会

道路混みそうだし~駐車場高そうだし~・・・
それでも気になるので行ってみたら、
まだ予選中の土曜日だったので
道路はそれほど混雑せず、すんなり到着!
しかし駐車場代はやっぱり度肝を抜くイベントプライス

Dscf0603_2

既に予選も後半戦でしたが、
桟橋の上から観戦してきました☆

大会会場は桟橋の南側、ギャラリーで埋め尽くされています・・・
奥の方は大会会場が見れるわけではないので
単に海遊びに来ているだけかな。

Dscf0668_2

桟橋北側
は普段の様子・・・

Dscf0738_2

波が少ないのか、波待ちの時間が意外と長いけど、
ここぞという波をキャッチして
キレキレの波乗りをしてくれる選手達はカッコイイ~
さすが世界レベルの大会!

Dscf0699_2

Dscf0627

S0250719_2

彼は最終的に準優勝した選手と思われます↓
S0170689_2

一瞬を撮るカメラマンも大変です!
Dscf0678

Dscf0696

サーフィン以外に、スケートBMXイベントも!
Dscf0610

シックスパックの兄さんや美尻の姉さんをチラ見したり・・・
Dscf0667

Dscf0744

メインストリートではサイン会らしきイベントも・・・
歩道には歴代ワールドツアーでの活躍者の名前?
Dscf0754
 
Dscf0600
 
サーフシティ・ハンティントンは夏モード全開で
とっても盛り上がっていました!
ちなみに『サーフシティー・ハンティントン』は
商標登録されているそうです!

 
Dscf0749
 
日曜の決勝では最終的に大原洋人選手が優勝
なんと日本人初の快挙だそうです。
ハンティントンに日の丸!嬉しいですね!



 

 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年8月 1日 (土)

サンメリー @ Irvine

7月1日、アーバインに新しいパン屋さん登場new
日本生まれのパン屋さん”Sunmerry Bakery

Imag1136

サンメリー 東京都内&埼玉約30店舗を展開中。
いくつかの記事には、85℃と同じく
台湾生まれ・・・と書かれていましたが、
サンメリーは日本(東京/赤羽)生まれ!
台湾を経由して、アメリカに入ってきたと思われます。

混んでいるのかな・・・と思いきや、
平日昼間、意外と空いていました(笑)

Imag1138
Imag1141

お惣菜パン菓子パンプリンケーキが売られています。
ドリンクも珈琲、紅茶、レモネード等あるようです。
とりあえず目についたものをお買い上げ!
(ちなみにカフェは併設していないので購入のみです。)  
 
Imag1146

一番危険な予感がしたキムチパン(写真左下)を
とりあえず食べてみましたが・・・
ウ~ン、やっぱりキムチはご飯と一緒じゃないとcoldsweats01
それ以外は多分美味しいと思われます!
 
プリン(写真左上)も気になったので2種類(いちご・抹茶)購入。
今夜のデザートにします☆
 
Imag1148
 
Imag1149
 
Imag1150
  
 
      *-*-*-*-*-*-*-*-* 
 

かつて埼玉に住んでいた頃、
自宅から徒歩5分の距離にカフェ併設の店舗があったので
書斎代わりに時々利用していました。

(震災10日後に近所の様子を偵察した際に撮った写真)
Imgp0023
 
 
 
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter