« New Year's Eve Fireworks @ Las Vegas | トップページ | Punta Cana で骨休め<2日目:ホテルでゴロゴロ+ビーチ散策> »

2016年1月 7日 (木)

Punta Cana で骨休め<1日目:移動日→夜プンタカナ到着>

引き続き昨年の話で恐縮です・・・coldsweats01
 
3週間ほど前のクリスマスの事、
プンタカナ で一年の骨休め休暇を楽しんできました。
プンタカナは、ドミニカ共和国 の東端にあるリゾート地yacht

超ざっくりとドミニカ共和国を説明すると
こんな感じです↓
 
■位置
カリブ海の中央にあるイスパニョーラ島の東側
西側はハイチと国境を接する。

(↓画像はコチラより拝借) 

Cigarmap_dominica01thumb
  
■歴史
コロンブスが最初に上陸した島。
かつてはスペイン、ハイチの植民地。
一時はアメリカ軍政下にあったことも。

■首都
サントドミンゴ
■人口
1,000万人超 ムラートが7割以上
■言語
スペイン語(観光地では英語可)
■通貨
ドミニカ・ペソ(観光地ではUSドル可) 
■治安
首都圏およびハイチ国境付近は”要注意エリア”
 
 
今回訪れたプンタカナは
主にアメリカ人やヨーロッパ人
ビーチやゴルフ目当てに訪れるリゾートのひとつ。
Puntacanamap1

なぜココに決めたのか?
 
それは・・・ 
12月下旬の地元アーバインが寒かったので
暖かい場所に行きたかった!』
カリブ海を目にしたかった!』
『 日本人が少ない場所がいいな!』

こんな理由です(笑)
 
なにせ旅を思い立ったのは出発4日前sweat01
現地情報は上記レベルとお粗末なまま
水着・ビーサン・スペイン語会話集を
荷物に詰め込みいざ出発~airplane
 
オールインクルーシブ(ALL-INCLUSIVE)ホテル
”何もしない時間”を満喫します☆ 
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
24日 移動日→夜プンタカナ到着
25日 ホテルでゴロゴロ+ビーチ散策
26日 ホテルでウダウダ+ミニクルーズ
27日 移動日→夜アーバイン帰宅
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 

<1日目 移動日>

John Wayne空港(サンタアナ空港)
 
今回のフライトは地元サンタアナ空港から!
わざわざLAXまで行かないというだけでかなり気楽
駐車場代も安いし、何せ自宅から10分程度ですから(^^)

アトランタ空港
 
乗継時間が50分とちょっと短く心配でしたが、
ここでプンタカナ行きの国際線に乗継ぎます。
プンタカナまでは約3~4時間のフライト。

間もなくボーディングという頃になってから
ゲート変更2回&ターミナル変更1回sweat02
これには温厚なアメリカ人も喚いていました(笑)
結果的にフライトはだいぶ遅れ・・・

プンタカナ空港
 
現地空港へ到着したのは23時半過ぎ。
外に出ると湿度を感じるむわっとした空気。
想像以上に小さな空港で、人の姿も少なかったけど、
それはこの時間だったから。
 
『着いた~』という安堵と同時に、
『この時間に到着しても丸々一泊料金か・・・』
というくやしさも!
もはや寝るだけなのに~despair

プンタカナ空港 → ホテル

 
ホテル経由
で手配したタクシーも無事発見。
”△△様”的なプレートを持って待っていてくれました。
運転手に尋ねたところホテルまでは約20分
辺りは空港付近とは思えないほど真っ暗
対面通行の片側1車線道路を
時速100キロ以上で飛ばす飛ばすdash
 
念の為、ホテル名を告げ行き先を再確認すると
「まかせろ!」みたいな反応。
現地で通じるときいていた英語は、期待ほどには通じず。
まぁ私と同程度の英語力といってもいい(笑)

しばらくするとホテルのゲートが現れ、
広い敷地内をさらに進んだところで
ロビー前に到着!
料金はホテルにつけておくからということで、
『ありがとう』の一言でタクシーを降りロビーへ。

ホテル到着?!
 
既に日付が変わった深夜
ホテルフロントで言われたのは
『予約ありませんよ』のひとことimpact
え~っ!それは有り得ない!!
メールで届いた確認書を見せたところ、
『このホテルではありませんね』との衝撃のカウンターpunch
 
タクシー運転手がホテルを間違えたのか、
同じ便で到着する同姓の日本人△△様がいて入れ子になったのか、
真相は不明。
幸い車で5分の距離とのことなので
再びタクシーを呼び、正しいホテルへ移動。

チェックイン

 
ようやくたどり着いたゴールで
無事にチェックインを済ませ、
ゴルフカートで部屋まで送ってもらったのは
間もなく25時という頃。

走りながら
「あそこに○○レストランが」とか、
「むこうに△△ショップが」とか説明してくれたけど、
閉まっているし暗いしで全く覚えられずsweat01
せっかくのALL-INCLUSIVE(飲み&食べ放題)も
レストランがしまっていては使いみちナシ!
夕食には間に合うハズの予定だったのに~crying

アーバインと4時間の時差があるので、いまだ眠気もなし。
悔しいのでこの時間から
たっぷりっとルームサービスを頼んで
ハイカロリーな夕食を頂きましたrestaurant
我ながらケチな根性だな~って思った(笑)

窓の外にどんな眺めがあるのかもよくわからない。
そんな到着日の夜でした・・・

Dscf6515
 
教訓pencil
ALL-INCLUSIVEに泊る際は
早い時間にチェックインできるよう段取りしよう!

 
さ~て!!
気を取り直して翌日からは
遊ぶ、もとい、たっぷり休むぞ~happy02

 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« New Year's Eve Fireworks @ Las Vegas | トップページ | Punta Cana で骨休め<2日目:ホテルでゴロゴロ+ビーチ散策> »

コメント

いやいや何にも知らないドミニカ!
続きが楽しみです♪

めりはなさん
 
基本、ホテルから出なかったので
ドミニカ情報はほとんどなく、
ほとんど絵日記状態ですが(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/63018914

この記事へのトラックバック一覧です: Punta Cana で骨休め<1日目:移動日→夜プンタカナ到着>:

« New Year's Eve Fireworks @ Las Vegas | トップページ | Punta Cana で骨休め<2日目:ホテルでゴロゴロ+ビーチ散策> »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter