« 超芳醇 -間違い探し― | トップページ | 初ミルクフィッシュ(サバヒー) »

2016年2月23日 (火)

砂漠の中の文化財 @Salvation Mountain

『行くなら青空の日に!』と決めていた場所へ
ようやく行ってきました。
片道280kmと微妙に遠いcoldsweats01
 
目的地は、Palm Springs から1時間半ほどの
僻地にあるSalvation Moutain (直訳すると”救済の山”)

Leonarad Knight 氏30年かけて創り上げた
アート作品は合衆国や州の文化財
指定されています。

Dscf8833_2

テーマは『God is Love』
↓↓↓

Dscf8838_2
Dscf8891_2

わらに土を練り込んだ大量の粘土
砂漠ゴミ捨て場から収集した
木の枝や、タイヤ、窓枠などを飾り
色鮮やかにペイントした巨大な作品は全て手作り
巨大粘土細工といった感じ!

Dscf8872_2
Dscf8875_2
Dscf8852_3
 
電気も水道もない
この場所に住み
コツコツと1人で作り続けたそうです。
 
Dscf8898_2Dscf8851
 
には流れる滝や川がイメージされ、
たくさんの花で飾られているのが特徴的。
わかりにくいですが、
花や文字などは単に色を塗ったただけでなく、
粘土を貼りつけて凸凹の立体になっています。
  
Dscf8877_2
Dscf8892_2
 
木の枝
を使って作られたこんな場所は、
宮崎駿の世界のよう。
 
Dscf8856
Dscf8859
Page3
Dscf8864
 
周囲が荒涼とした砂漠のせいか、
作品の温もりや作者の信心の深さ、純粋さが
より一層伝わってきます。
 
Dscf8873
Page1
独特な雰囲気は、メディアでも採用
 
映画 "Into The Wild"

 
Music Video"Somebody to Die For"

 
2014年、彼の没後ボランティアの手により
維持されているそうですが・・・
  
Dscf8855
 
厳しい自然相手、資金問題などで
なかなか厳しそうです・・・
 

 
 

 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 超芳醇 -間違い探し― | トップページ | 初ミルクフィッシュ(サバヒー) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/63250991

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠の中の文化財 @Salvation Mountain:

« 超芳醇 -間違い探し― | トップページ | 初ミルクフィッシュ(サバヒー) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter