« 癒しの空間 Meditation Garden @Lake Shrine Temple | トップページ | 業務スーパー Seiwa Market オープン! »

2016年4月 7日 (木)

ちゃりカフェで京都スタイルコーヒー @Pedaler's Fork

自転車好きな方なら訪れたくなるカモしれない
外出先で立ち寄ったちゃりカフェの件

その名は Pedaler's Fork bicycle
Dscf0012

 
↓↓↓

店舗サインには自転車・・・bicycle
Dscf0008

インテリアも自転車パーツ写真が飾られ・・・bicycle
Dscf0016
Dscf0020
Dscf0029

バイクショップも併設されていました!
Dscf0030

訪れた時には見かけませんでしたが、
時間によってはサイクリストが
集まっているのかもしれません bicyclebicyclebicycle

食事もできますが、この日は珈琲のみ。
外出先ではトイレが近くなるので
いつもは極力控える珈琲ですが・・・

好きな水出しコーヒーがあったのでつい注文impact
Dscf0019

案の定、帰路の道中はトイレ休憩だらけsweat02

ちなみに水出しコーヒーのメニュー表示は
『京都スタイルコーヒー』となっていました。

ブルーボトルがネーミングしたことで
浸透したといわれるこの呼び名、
アメリカでは水出しコーヒーのことを
京都スタイルコーヒーともいうそうです。

日本よりも海外での方が浸透しているこの呼び名、
Google検索してみると・・・

【京都スタイル コーヒー】よりも
【Kyoto Style Coffee 】で検索した方が
ヒット件数が多いという不思議 coldsweats01

アメリカ人が妙な誤解を抱かないか心配です。
『京都旅行に行ったら、やっぱり
本場の京都スタイルコーヒーを飲まなきゃ!』

みたいな・・・(笑)

Fireshot_capture_17_kyoto_style_cof

アイスコーヒーの誕生は「日本」
水出しコーヒー
の誕生は「オランダ」
いわれています。

アメリカでは基本的にはホットコーヒー。
専門店にはアイスコーヒーもありますが、
普通のレストランだと、ホットコーヒーに氷を投入した
コーヒー水みたいなのが出されること多々(笑)
<記事:アイスコーヒー in アメリカ 参照>

もっともっと拡がってほしい
Iced Coffee, Cold Blew Coffee coldsweats01
 
 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
ランキングに参加しています。
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 癒しの空間 Meditation Garden @Lake Shrine Temple | トップページ | 業務スーパー Seiwa Market オープン! »

コメント

Aragonさん、
アイスコーヒーはあまり飲まないせいか、"Kyoto Style Coffee"という
ネーミング自体初めて知りました^^
アメリカは温かい飲み物より冷たい飲み物(ソーダとか^^;)のほうが主流と
いうイメージがありますけど、コーヒーは例外?なのでしょうかね。
ご紹介のカフェ、いかにも夫の好きそうなカフェです。
あの辺りに行く機会があったら、立ち寄ってみたいと思います(^^♪

bonphuさん
 
コメントありがとうございます。
アイスティはリフィルできるのに、アイスコーヒーは
お替りできないのも疑問です(^^;)
店員さんに”京都スタイルってどういうの?”と尋ねたら
この機械を使うコーヒーのこと!と
水出しのドリッパーを指差されました。
そういうことらしいです(笑)
このカフェの周辺、少しだけ栄えています、少しだけ・・・です。

はじめまして。アーバインに住んでいる者です。
今、講談社ブルーバックスの「コーヒーの科学」という本を読んでいるのですが、"Kyoto Style Coffee"のことも載っていました。
京都では(学生時代住んでいました)「ダッチコーヒー」と呼ばれていて、「からふね屋珈琲」や「ホリーズカフェ」などで飲むことができます。
ダッチコーヒーといってもオランダ生まれではなくて、戦前のオランダ領インドネシアの水出しコーヒーをヒントにして、京都で作られたものだそうです。
昭和30年頃に、京都のある喫茶店のマスターが京大の化学の学生と協力して、化学実験用具のような特殊な水出しドリッパーを開発したのだそうです。
学生時代に「からふね屋珈琲」で見た不思議な水出しドリッパーの謎が解けました。

あまり遠出しないので、近場でコーヒーがおいしいお店ないかなぁ、と今模索しております。(昨日はスタバでアイスコーヒー買いました)

nonchanさん
 
コメントありがとうございます☆
水出しコーヒーは日本で時々みかけましたが
ダッチコーヒーという呼び名は実は最近知りました。
京都では一般的なのですね^^
水出しドリッパー、確かに化学っぽいです(笑)
それも化学の学生との開発なら納得。
本はいろいろなことを教えてくれて楽しいですね。
貴重な情報をありがとうございます。
 
nonchanさんお気に入りカフェが見つかりますように☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/63446057

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃりカフェで京都スタイルコーヒー @Pedaler's Fork:

« 癒しの空間 Meditation Garden @Lake Shrine Temple | トップページ | 業務スーパー Seiwa Market オープン! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚はコチラ↓

  • ブクログ

参加中

メモ

  • カウンター
  • 訪問者様
    Flag Counter