« 2018年もZOOカレンダー | トップページ | イクラ丼専門店 »

2017年11月15日 (水)

手書きでフローリング補修

先日、割と大きな物を床に落としてしまい
フローリングにこんな傷を作ってしまいましたsweat01
 
幅3センチ&深さもそれなりで
補修業者さんもこりゃ相当だと渋い顔 sad
Imag2818

しかし!さすがはプロフェッショナルgood
 
傷周辺もひずんで凹んでしまっていたので
10cm x 5cm四方ぐらいを削ってなめらかにし、
それをパテで埋めて、乾燥させた後、塗装。

まるで新しい床材を貼り付けたようです!
(写真中央)
Imag2834_2
 
その後は、なんとペンと指を使い、
描いては指でこすってぼかして・・・を繰り返し、
手描きで木目を再現!!
Imag2835

すごい~うまい~
周囲の床材とほとんど見分けがつかない仕上がり。
○印あたりに傷があったのですが、
全くわかりませんよね!
 
対応も腕も良い業者さんを見つけられて
よかったよかったnote
  
 

 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2018年もZOOカレンダー | トップページ | イクラ丼専門店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/66042053

この記事へのトラックバック一覧です: 手書きでフローリング補修:

« 2018年もZOOカレンダー | トップページ | イクラ丼専門店 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter