« 東京蚤の市 | トップページ | 2cmで得た安心感 »

2018年6月 5日 (火)

初挑戦「イモ床」

夏野菜が増えてくるこの季節、
お漬物を手軽に食べたくなったので
以前から気になっていた「イモ床」なるものを
作ってみました☆

ヌカ床ならぬイモ床は、
茹でたジャガイモを漬物の床にする会津の郷土料理
ヌカ床ほど扱いが面倒でなく、
漬物の他、調味料としても使えるらしいので
簡単&便利そうな予感!
ちょうど実家の家庭菜園のジャガイモをもらったしgood
 
いくつかのレシピをネットで調べたところ、

一般的な材料は・・・

■ジャガイモ
■砂糖(イモ重量の約60%)
■塩(イモ重量の約40%)


今回は、以下の分量で作ってみました。

□ジャガイモ(中)4個 (480g)
□ザラメ 285g
□塩 185g


まずはジャガイモを茹で、熱いうちに皮を剥き、
ジップロックにイモと砂糖と塩を投入し、よく混ぜる!

Imag0281
 
こんな大量の砂糖ですが、熱々のイモで
あっというまに融けました、きんとんみたいです。
 
Imag0286

Imag0289

保存容器に移し、気休めに鷹の爪を入れて
冷蔵庫に保管して準備完了。
Imag0296

数日で完成し、半年から一年近く持つらしい。
ホントかなsign02

使い方は、床に漬け込むのもよし、
キュウリ一本に小さじ1程度をもみ込むもよし、
塩麹のように万能調味料としても利用できる・・・らしいので
数日後が楽しみ楽しみhappy01

ヌカ床が手に入りにくい海外でも
これなら手軽に作れますgood 

 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

« 東京蚤の市 | トップページ | 2cmで得た安心感 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/66793282

この記事へのトラックバック一覧です: 初挑戦「イモ床」:

« 東京蚤の市 | トップページ | 2cmで得た安心感 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter