« シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ | トップページ | チリクラブのソースが美味しかった件 »

2018年7月26日 (木)

小田原の万能薬「ういろう」を買いに

小田原に”ういろう(外郎)”を買いに行きました!
というと、大抵の人は????となります(笑)

和菓子の一種である”ういろう”なら
名古屋や伊勢が有名ですからね。
でも、実は小田原も”元祖ういろう”を主張しており
過去には商標権をめぐり裁判になったことも
あるそうです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
”ういろう”とは外郎家が作った作品であり固有名詞だ!
と主張する小田原の外郎家の末裔
      VS
”ういろう”とは固有名詞でなく普通名詞
誰が使ってもいいはずだ!と主張する名古屋の青柳総本家
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ざっくり書くとこんな感じだったのでしょうか??
(詳細はよく知らないので悪しからず!)
まあ、商標権の件はわからいので脇に置いて・・・

そのお菓子の”ういろう”の起源は2説 (by wiki)down

① 色が外郎薬に似ている菓子だから”ういろう”と名付けた
外郎薬を献上する際に口直しに添えられた菓子だから”ういろう”と名付けた
 
いずれも薬と関係しているようです。
その薬(=外郎薬 別名:透頂香とも呼ばれ、
現在も、小田原の外郎家(ういろうけ)で作られています。
Imag0583
 
仁丹に似た粒状の漢方薬で、
Imag0585
 
その効能はこんな感じ↓
Imag0584
腹痛・胃痛・吐き気・消化不良・
頭痛・めまい・息切れ・咳・酔い止め 等々
まさに万能薬sign02

もちろん本格的なお薬とは違うかもしれませんが、
我が家では
ちょっと調子悪いな~、
少し具合悪いな~
なんとなく疲れてるな~
 
という時に
まず最初にこれを飲むことにしています。
気休めかもしれませんが、病は気からですからcoldsweats01

これのおかげか、体が強いのかはわかりませんが、
私はかれこれ7~8年、いやもっと前から、
風邪等で病院にいったことはありません。
駐在中も実家から送ってもらい
長期旅行や旦那君の出張の際には念の為に携帯していました。

このお薬の”ういろう”は
小田原の本店での対面販売のみに限られ
通信販売等はされていません。
ひとり2箱まで?と大量購入も出来ないため、
貴重な大衆薬、不思議な万能薬として
知る人ぞ知る小田原名物かと思います。
 
一風変わったプレゼントとしてもおすすめ?!(笑)
実際、贈って喜ばれたこともwink
 
本店は小田原城の近く



まるでお城のような大変インパクトのある外観で、
もちろんお菓子のういろうも購入できますgood
(↓画像はコチラの記事より拝借しました)
03tile
 
【おまけ】
近くの小田原城『銅門』が
期間限定特別公開中でしたeye
Imgp0466
 
Imgp0464
 
小田原城お堀端、暑過ぎて人もまばらsweat01
Imgp0461





 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

« シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ | トップページ | チリクラブのソースが美味しかった件 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/66977498

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原の万能薬「ういろう」を買いに:

« シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ | トップページ | チリクラブのソースが美味しかった件 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter