« 夏野菜たち | トップページ | シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ »

2018年7月22日 (日)

横浜で唯一「渓谷」と呼ばれる場所

横浜市内には多くの山あり谷あり、
地名に「~谷」という名所が各所に。
保土ヶ谷、西谷、井土ヶ谷、瀬谷・・・
あれ?意外と思いつかなかった(笑)

そんな横浜に唯一残されている渓谷『陣ケ下渓谷』
最寄駅は相鉄線上星川駅・西谷駅・鶴ヶ峰駅
各駅からのアクセス方法はこちら
いずれも少々わかりにく場所coldsweats01
 
 
周囲は住宅街で、
主要道路の環状2号線の真下に位置し、
取り残されたようにひっそりと存在する自然区域ですmaple
端から端までのんびり歩いてもせいぜい20分程度
「渓谷」という名の「公園」
 
出入り口は6か所
下流口・杉山神社口・保育園口・
西原口・みずのさかみち口・南口

西原口にのみ駐車場/トイレ/自販機があります。
 
Imgp0500crop

下流口から入ると、頭上には環状2号線carrvcarcarbusrvcar
 
地面に日光が行き届くよう配慮し、
写真のように上り線と下り線を分離して建設したそうです。
道路では中央分離帯の植栽のように見える緑も
実は渓谷から伸びあがった木々なんですね~sign03
Imgp0477
 
一本道なので迷う心配なし!
Imgp0479
 
木漏れ日の中を歩くと・・・
Imgp0483
 
水の音が・・・
Imgp0484
 
足首ほどの水量もないので小さいお子さん連れでも安心。
ホタル生息地でもありますflair
Imgp0488
 
Imgp0489

再び登り・・・
Imgp0494
 
Imgp0497
 
後半は舗装された遊歩道を少し歩けば
上流の西原口の駐車場に到着ですshoe

帰りはみずのさかみち口から下りてみましたrun
Imgp0506
 
Imgp0508
 
途中、地面にこんなものがありましたよ。
そ~っと開けてみたけれど土があるだけでした。
もしかすると何かの幼虫が保護されていたのかもね!
Imgp0496
 
正直・・・渓谷とはいっても
爽快な清々しさを感じるレベルではありません、
あくまで湧き水&雨水?が流れる雑木林という印象です(笑)
 
それでもやっぱり緑の中は気温がぐっと下がり
歩いていても涼しくて心地よかったですgood
 
 
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

« 夏野菜たち | トップページ | シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/66960589

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜で唯一「渓谷」と呼ばれる場所:

« 夏野菜たち | トップページ | シウマイ食べ放題@亜利巴″巴″ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter