« 果実のお酢☆ミチョ | トップページ | チーズタッカルビ~@新大久保 »

2018年10月 4日 (木)

かさ上げ台を替えてみた!

洗濯機の下を掃除しやすくするために
利用しているかさ上げ台を替えてみましたnew

今まで使っていたのは
因幡電工 洗濯機用防振かさ上げ台 ふんばるマン OP-SG600
たぶん・・・かさ上げ台の中では一番人気の商品かと。
31lt1zw0p3l_sx425_
コンパクトで悪目立ちせず、そしてお手頃価格。
およそ6cmかさ上げすることができるので
洗濯機の下が楽に掃除出来るようになりましたgood

Imag1536
 
Imag1535

しかし・・・
設置面が10cm四方と狭いので
洗濯機の振動で時々ふんばるマンがズレてしまい
そのうち台から洗濯機が落ちるのでは・・・と
安定感に一抹の不安がsweat01
(私が心配性なだけなのですが)
 
そもそも、縦型洗濯機よりもドラム式洗濯機の方が
脱水時の揺れが激しくなるのは仕方ないらしいですが、
我が家の洗濯機、脱水時の揺れ方が半端ないんですimpact
暴走しそうな勢いなんですdashdashdash
 
いままでの経験則から、その日の洗濯する物と量で
「今日は洗濯機が暴れるな」とか
「穏やかに済みそうだ」とか
なんとなく想像が出来るようにはなりましたが、
暴れる予報の日は脱水時にそばで様子を見守ること度々。

なんだかんだ台から落下するような惨事は
起きていないのですが、
この見守り行為が忙しい時にはかなり面倒bearing
 
という経緯がありまして・・・
こちらのかさ上げ台に交換してみましたdown
テクノテック 洗濯機台 かさ上げ用 イージースタンド D77
Imgrc0078231831_2
かさ上げ高は7センチとふんばるマンと大差ないですが、
設置面が15.7cm四方と広いgood
底面には両面テープが付いているので
防水パンに圧着することも可能です。
ふんばるマンよりは重量感あります。
 
とりあえずテープは使わずにそのまま置くだけで
一週間試験利用してみたところ・・・
大大大満足の安定感notes
相変わらず洗濯機は暴れますが、
台も洗濯機も大きくズレることなく無事です。
両面テープを利用する必要もなさそうです。

見た目は悪目立ちしてイマイチですが
誰に見せる場所でもないので問題ナシ。
(黒い面は細い溝の入ったゴムパッドです)

Imag1540

Imag1539

毎日のことなので、小さなストレスがなくなるだけでも
その満足感は大きいですhappy01
期間限定セールで安くなっていたし、替えてよかった~

ふんばるマン自体は良い商品なので
中古品でも使ってくれる人に譲ろうっと!


 


 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

« 果実のお酢☆ミチョ | トップページ | チーズタッカルビ~@新大久保 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560039/67238668

この記事へのトラックバック一覧です: かさ上げ台を替えてみた!:

« 果実のお酢☆ミチョ | トップページ | チーズタッカルビ~@新大久保 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter