« ふわふわ復活 | トップページ | 肉三昧 »

2019年3月 6日 (水)

糸掛け曼荼羅

2週間ぶりの更新です

先月、以前からやりたかった『糸掛け曼荼羅』
体験してきました!
教えてくださったのは、糸掛け曼荼羅協会代表の吉川あい子さん。
 
『曼荼羅』ときくと「仏教」「チベット」「宗教画」などを
思い浮かべますが、糸掛け曼荼羅の発祥はヨーロッパ。
オーストリア生まれのルドルフ・シュタイナー
加減乗除などの算数や素数を学ぶために
用いたのが起源だそうです。

『糸掛け曼荼羅』とは板にピンを打ち込み、
それらのピンに規則的に糸をかけていくアートです。
今回は32ピンという初心者用の小さなもの。

これらの中から5色の糸(絹)を選んで使用しました

Imag0775

板に釘を打ち込み・・・
Imag0777_2

中心になる色から順番に糸を掛けていきます。
集中してしまったので写真は最初の一色のみ(笑)
Imag0778

5色かけ終わった完成品がコチラ↓
Imag0781
 
Imag0782

ガイダンスを含めておよそ3時間、無心で楽しめました
何よりも難しい・・・というか、時間を要するのが”色選び”
選ぶ色、かける色の順番によって
出来上がりは十人十色。
色が同じでも、かける順序が違うだけで
全く違った表情の作品に仕上がり実に奥深い
 
(↓他の参加者さんの作品)
Imag0788

次回は自力で64ピンに挑もうかと計画中~
とりあえずコチラのキットを買ってみました↓



 

ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

« ふわふわ復活 | トップページ | 肉三昧 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糸掛け曼荼羅:

« ふわふわ復活 | トップページ | 肉三昧 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter