« 目の前が国立競技場!RISTORANTE & BAR EVOLTA | トップページ | 果実そのまんまカキ氷 »

2020年2月26日 (水)

もせる&もせない

先日見つけたゴミ収集所の掲示

『もせるごみ』
 
も、もせる・・・?!思わず二度見👀
うん、意味はわかる!「燃やせる」ってことよね。
でも、「燃やせる」ではなく「燃せる」
写真を詳細にみると「燃せないごみ」という記載もある👇

Imag5062
 
「燃せる」も「燃やせる」も意味はほぼ同じ
 
【燃す】の可能表現が【燃せる】

Fireshot-capture-073-weblio-wwwwebliojp


【燃やす】の可能表現が【燃やせる】

Fireshot-capture-074-weblio-wwwwebliojp
 

朝日新聞の過去の記事によると・・・
そもそも「燃す」という表現は関東周辺の言葉で、
今から約40年前の1983年ごろ、
都内では過半数の人が使用していたが、
近年は1割以下の使用率になっている言葉だそうです。
 
写真は小田原市内で撮影したものですが、
画像検索をしたところ、
平塚市、大磯町、箱根町、横須賀市、
袖ヶ浦市、館山市、も同様の表現をしているようでした。
 
まあ、正しいのですからどちらでもいいのですが、
日本語って難しい&面白いですね (^^;)
 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

« 目の前が国立競技場!RISTORANTE & BAR EVOLTA | トップページ | 果実そのまんまカキ氷 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 目の前が国立競技場!RISTORANTE & BAR EVOLTA | トップページ | 果実そのまんまカキ氷 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter