カテゴリー「ぶらり日帰り(半日~終日編)」の142件の記事

2020年10月 5日 (月)

改めて江の島

ちょっと前のしらすを食べた日のこと。
初心に帰って?!久しぶりに江の島散策をしてみました。
 
江の島アイランドスパ新江ノ島水族館
シーキャンドルのイルミネーションなど、
いつの頃からか、江の島=若者だらけという印象に。
行ってみたらやっぱりオバサンオジサンは少数派だったかな・・・
(^▽^;)

昔からこんな感じだったのか?
昔は自分も若かったから気にならなかったのか?
 
まあ、あまり気にせずのんびり歩きまわってみた。
 
神社仏閣あり、庭あり、灯台あり、洞窟あり、海岸あり、
展望台に絶景に、晴れていれば富士山も見えて、
食事もスイーツもいろいろで、その気になれば遊覧船もスパも楽しめる。
要約すると『江の島って結構面白いじゃん!!!』というのが
改めて感じた感想です(笑)
 
色々あるから、色んな人が楽しめる場所。
こんな小さな島の中で、若くても中年でもシニア世代でも、
誰でもそれなりに楽しめる、
お婆ちゃんとお孫さんが同時楽しんでいる様子って
けっこう素晴らしいこと(*´▽`*)
 
前置きはこの程度にして・・・
この日の散歩コースを写真でちゃちゃっとおさらい👀

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

① 江の島大橋
江の島に渡るための江の島大橋(写真ないけど 笑)のたもとには
東京2020のモニュメント・・・悲しいね~
これは来年2021に書き換えられるのかな?!
江の島はセーリング会場です⛵
Imag7405
 
② 江島神社参道 仲見世通り入口
青銅の鳥居が目印、ここから先は江島神社の参道です

Imag7406
 
③ 江島神社(瑞心門)
江島神社はこの先の三つの宮(辺津宮・中津宮・奥津宮)の総称。
朱色の鳥居をくぐったら階段を上へ上へ。
階段はちょっと・・・という方はエスカーが利用できます!
Imag7412Imag7413Imag7421
 
④ 江島神社 辺津宮
江島神社の3つお宮のうち一番手前にあるお宮
御神木「むすびの木」は台風の影響か、伐られてしまってた( ;∀;)
Imag7428
 
⑤ 江島神社 奉安殿(要・拝観料)
日本三大弁財天のひとつ。
勝運守護の主八臂弁財天 と
琵琶を抱えた妙音弁財天音楽芸能の上達をかなえるとか・・・。
Imag7436Imag7433
 
⑥ 江島神社 銭洗白龍王
金運アップを願って池の中のお賽銭箱めがけて・・・
Imag7427
 
⑦ 八坂神社
江島神社の中に、別の神社があった・・・よくわからない(^^;)
Imag7438
 
⑧ 江島神社 中津宮
2番目のお宮、朱色の社殿が華やかです!
Imag7444
 
⑨ 江島神社 奥津宮
3番目のお宮、天井に描かれているのは
どこから見ても自分を睨んでいるように見える「八方睨みの亀」
Imag0554_20200925140001Imag0553
 
⑩ 龍宮(わだつのみや)
奥津宮のすぐ近く、龍宮大神を祀るパワーズポット
龍神伝説発祥の地である岩屋洞窟のちょうど真上にあるそうです。 
Imag0557
 
⑪ 展望ウッドデッキ
写真撮影にエネルギーをそそぐ若者多数(笑)
Imag7452 Imag7448
 
⑫ サムエル・コッキング苑
英国人貿易商「サムエル・コッキング」が造成した庭園。
緑豊かでとても手入れが行き届いています🌼
苑内には姉妹都市である
長野県松本市、フロリダ州マイアミ、中国保寧市にちなみ
松本館、マイアミビーチ広場、保寧市広場などの名称が(笑)
Imag7455 Imag7491side
Imag7499_20200925143001
 
⑬ シーキャンドル(展望灯台)
サムエル・コッキング苑内にある展望灯台
高さ60㍍、ガラス張りの展望フロア屋外展望台があり
晴れていれば抜群の眺望のはずですが・・・この日はイマイチ(>_<)
下りはエレベーターでなく階段で降りてみました💦
Imag7496Imag7482Imag7468Imag7476
 
⑭ 江の島大師
平成5年に建立された江の島唯一の仏教寺院
広い本堂で、室内では国内最大級といわれる6㍍の大きなご本尊を目の前に
お参りしてきました、合掌。
15340520190227103458_b5c75e942769be
Imag7500
 
⑮ 御岩屋道通り
江の島頂上部分から海岸にかけて続く歴史ある商店街
中村屋羊羹店の一口サイズの海苔羊羹で糖分補給(#^.^#)
Imag0587
Imag7502
 
⑯ 稚児が淵
隆起海岸が美しい岩場、富士山が望め、沈む夕日が美しい
「かながわの景勝50選」のひとつ。
Imag0561Imag0570Imag0568
 
⑰ 江の島岩屋
波の浸食によってできた洞窟で、
弘法大師や日蓮上人が修行したといわれる江の島信仰発祥の地
第一岩屋(奥行152メートル)と第二岩屋(奥行56メートル)がある。
見学中はひたすら「今、地震や津波が起きませんように・・・」と
祈っていました(^^;)
Imag0581
Imag0577
Imag0574Imag0580
 
この日は12㎞ぐらい歩いたかな!
ダラダラ歩いたので痩せることはないけれど(笑)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

この夏は箱根・小田原・鎌倉・江の島
今まで知ったような気でいた地元神奈川を
改めてうろうろして小さな発見をして楽しんでいます。
コロナ禍の今、罪悪感も少なくて安くて楽しい(笑)

ふり返ってみるとこの半年は
東京と神奈川以外には足を踏み入れていない!
驚きですΣ(・□・;)
 

 

 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2020年8月31日 (月)

千条(ちすじ)の滝

数えきれないほど訪れている箱根
多分50回とか?!もっとかも?!(笑)

そのほとんどが車での訪問
 ◆ 何かのついでにふらりと寄るだけだったり・・・
 ◆ 単に走ることが目的だったり・・・
 ◆ 東名高速の渋滞回避の抜け道扱いだったり・・・
 
目的地として訪れたことはそれほど多くはありません。
しかも、徒歩でないとアクセスできない場所は
意外と知らなかったりします(^^)💦
 
で、先日も小田原まで行ったついでに箱根へ寄ってきました。
またもやオマケ扱い、滞在時間2時間のみ(笑)
🚗💨 
 
2時間まで無料の駐車場に車を停めて、
まずは箱根小涌園の蕎麦・貴賓館にて蕎麦ランチ
Imag7179
Imag7141
 
お蕎麦は  ンンン~お出汁があまり私好みではなかったかな・・・(-_-;)
天ぷらが美味しかったです!
Imag7153
 
建物は風情ありました!

箱根小涌園や椿山荘、ワシントンホテル等を経営する
藤田財閥2代目・藤田平太郎男爵 の別邸として
1918年に建てられた建物で、国登録有形文化財建造物

庭園を見ながら、大正浪漫の雰囲気が楽しめます。
 
歪んだガラス越しに見える庭の緑が心地よい(*^-^*)
Imag7150
 
靴を脱ぐとリッラックス度は倍増、日本人だな~って思う。
Imag7157_20200827183501
 
食後は近くの『千条(ちすじ)の滝』まで徒歩15分。
滝って、あると知ると無条件でとりあえず見てみたくなるから不思議(^^;)
 

「千条の滝」は、静岡県の「白糸の滝」軽井沢の「白糸の滝」
ミニチュア版って感じでした(笑)
今月はほとんど雨が降っていないので水量少な目?!
束の間ですが水の音で暑さがぐっと和らぎます(*´▽`*)
Imag7170
Imag7173
Imag7164side
 
ふと思い出したのが・・・
アメリカでかなり大変な思いをして訪れたモスブレー滝!
(↓画像はコチラより拝借)
Fireshot-capture-114-mossbrae-falls-cont
 
スケールはだいぶ違うけど、似てなくもない(笑)
炎天下、貨物列車の線路上を2キロ超歩いてたどり着いたモスブレー滝、
なかなかスリリングだったので思い出深いけれど、
どうやら近々正式なトレイルが出来るらしい。

<当時の旅の記録はコチラ>
[5] 三連休 @Crater Lake & Mt. Shasta /Castle Lake & Mossbrea Falls
[4] 三連休 @Crater Lake & Mt. Shasta /Mt.Shasta
[3] 三連休 @Crater Lake & Mt. Shasta /Crater Lake -EAST-
[2] 三連休 @Crater Lake & Mt. Shasta /Crater Lake -WEST-
[1] 三連休 @Crater Lake & Mt. Shasta /概要~前夜



コロナ禍の今、箱根の道も空いていました。
臨時休業なのか閉業しちゃったのかシャッターおろした店も
チラホラ・・・
 
早く人も街も元気な日常が戻ってきますように🍀
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2020年3月 3日 (火)

穴場の喫茶@清閑亭ほか

昨年11月にOPENしテレビでも紹介されている
漁港の駅『TOTOCO小田原』へ行ってみた!
Imag5027
Imag5031
 
けど・・・

名物レストランは呆れるほど行列していたので
見た瞬間に断念、いつだってあきらめの早いわたしです( ̄▽ ̄)

とりあえずせっかく来たので、
小田原とは関係のない北海道の『雲丹醤油
Item12

箱根の新名物『箱根山麓紅茶のロイヤルミルクティーラングドシャ』
お買い上げ~
Img_196730_1
 
雲丹にはなかなか手が届かないので
もっぱら雲丹醤油を楽しむのが我が家流~(笑)
この雲丹醤油も美味しかったです。雑炊にいれて頂きました~

ラングドシャは紅茶の香り(香料かもしれませんが)がして美味しい(#^.^#)
パッケージが素敵なのでお土産にヨシ、お茶請けにもヨシ!
 
空模様が怪しくなる中、昼食目当てで早川漁港へ移動。
Imag5060 Imag5032

ランチはアド街にも登場したことがあるらしい
『ぎょギョ魚の三太郎』にて
Imag5035
 
メニューが多すぎて悩む悩む。
Imag5037
 
で、結局無難に本日のランチセットやミックスフライセットなど(笑)
Imag5038_20200302133101
 
珍しい!カワハギのお刺身でした。
ちらし寿司・金目鯛煮付け・お刺身・揚げ物・お味噌汁が
漁港ならではお手頃価格で(#^.^#)
Imag5039
Imag5043
 
食後は前記事のかき氷を食べて・・・

その後、電車で移動して新松田の桜まつりに向かうつもりが、
雨☔がぱらぱらと降り出してしまったので・・・
ここでも即断!桜はあきらめよ~っと💦
 
その代わりに・・・
以前から気になっていた『清閑亭』へ行ってみました。

『清閑亭』は明治時代に活躍した黒田長成侯爵の別邸、
無料で見学できます。
Imag5065
Imag5112
 
小田原城近くの高台にあり、晴れていれば真鶴半島や大島、
箱根連山などが一望できるそうです。
Imag5079
Imag5076
Imag5071
 
ちょうどひな祭りの季節なので、
歴史ありそうな雛人形が飾られていました。
特に、蔵の中に展示された吊るし雛は素敵でした °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
Imag5102Imag5104Imag5103
 
屋敷内の被毛線が敷かれた喫茶コーナーが穴場的でとてもおすすめ。
お抹茶と小田原城最中など・・・メニューはわずかですがゆっくりできます。
小田原城のすぐ近くの穴場喫茶!
Imag5082 Imag5084 Imag5094
 
その後、本格的に雨が降ってきたのでそそくさと帰路につきました。
Imag5140 Imag5139
 
結局・・・目当てのTOTOCO桜まつりもあきらめ
ただ食べて散歩して終わってしまった一日だったな( ̄▽ ̄)

 
 

ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2019年6月11日 (火)

伊豆山神社と駅散歩

初島から熱海港へ戻った後は伊豆山神社へ。
前々から気になっていたけれど、
行く機会がなかった場所。
熱海駅から1.5kmほどの山の上に鎮座しており、
”伊豆”という地名の発祥の由来はこの神社にあるそうです。
 
時間がなかったので行きはタクシーで本殿までワープし、
下りしか歩きませんでしたが、
参道は800段超の階段です・・・

Imag1901
 
Imag1875

Imag1876
 
源頼朝と北条政子が結ばれた場所であることから
縁結びの神社としても有名らしい。
まぁ、私には関係ないけれど・・・
 
Imag1896
 
Imag1878
 
Imag1886

猫が大胆にお昼寝してた(笑)
Imag1895
 
Imag1900
 
お参りを済ませた後は、
いつもは車で通過するだけの熱海駅周辺を
初めてのんびり歩いてみた!

熱海駅前通りでお饅頭~
Imag1903

アジ尽くしの定食~@囲炉茶屋
Imag1919
 
Imag1922

インスタ映えしちゃいそうなイチゴスイーツ専門店
Bon Bon BERRY』イチゴバウムクーヘンがとっても美味☆彡
Imag1914
 
Imag1910
 
Imag1911
 
Imag1909

やたらと行列していた熱海プリン(写真は閉店後)
お土産に買って帰りましたが、
また買いたい!って思うほど美味しかった^^
お取り寄せもアリです。
Imag1926
 
Imag1944

かつて瀕死状態にみえた熱海も、
最近は賑わいをとりもどしつつあるようでした(^^)
 
この日は17キロ弱歩いたから、
食べた分はおおよそ消費できたかな?!?!

 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2019年6月 7日 (金)

3時間だけの初島散歩!

天気の良かった日、いつもより早く目覚めたので
『そうだ!今日は初島に行こう!』
行き当たりばったり散歩へ☆彡

Ogimage
 
東海道線に揺られ1時間ちょっと、熱海駅に到着。
フェリー乗り場まではバスで10~15分ですが、
徒歩でも30分程度なので歩くことに。

途中、ジャカランダ遊歩道にて久々のジャカランダを観賞。
といっても、まだまだ若い木で
花もショボショボでしたが(^^;)
カリフォルニアのジャカランダが恋しい~
Collage_1
  
海水浴シーズン前なのでフェリーも空いていて
難なく正午前に初島に上陸~🚢
さすがに海水は澄んでいてキレイ☆
Imag1791

初島散歩の目的はランチだったので早速食堂街でお店選び。
Imag1800
 
Imag1802

『めがね丸』さんで、イカ丼磯ラーメン
明日葉の天ぷらをいただきました。
意気込んで行った割には暑さで食欲もなく地味~なランチに(笑)
Imag1806
 
Imag1809
 
Imag1811

食後はグルっと島一周散策
これといった見どころがほとんどない(^^;)

<お初の松>悲しい恋の伝説がある松の木
Imag1816

<初木神社>島人の信仰の中心
Imag1819

<竜神宮>海の守り神
Imag1826

<海洋資料館>無料なのでとりあえず入ってみたけど・・・
Imag1824

<初島灯台>上ることができるのでしばし景色を堪能。
雲が多くて富士山見えず(TT) 足元には宿泊施設のヴィラが。
Imag1836
 
Imag1838
 
<植物>
30年~50年に一度だけ花を咲かせるリュウゼツラン(竜舌蘭)
高く高く伸びていました。一度咲いて枯れてしまうなんて・・・
ちょっとロマンがありますね。咲いていたらよかったのに!
Imag1847
 
Imag1846
 
極楽鳥花サボテンの花が南国っぽい
これらが自生できるってことはやっぱり
多少は本土より暖かいのでしょうね☆
Imag1829

Imag1858
 
Imag1843
 
Imag1845
 
パッとした写真はありませんが
それでも多少の離島感?!はあったかな。
沖合にうかぶヨットを眺めながら海岸線を散策し、
15:00発のフェリーで熱海港に戻りました。

Imag1861
 
Imag1862
 
Imag1864

Imag1871
 
滞在時間3時間だけでしたが、
島っていうだけでちょっと遠くに来た気分に(^^♪
 
この日は、この後の熱海散歩も含めて
2万歩以上歩きました~
 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2019年5月12日 (日)

日本平夢テラス & 日本平ホテル

数ある行きたい場所のひとつ
日本平夢テラス』へ行ってきました!

といっても、GW中の混雑の中、しかもあいにくの曇天💧
ガラ空きの快晴の日に行きたいと思っていたので
今回は下調べ?!のつもりで(笑)
 
Imag1603
 
日本平夢テラス静岡県静岡市に去年完成した展望スポットで、
清水港や伊豆半島を見下ろし、駿河湾越しに
雄大な富士山を仰ぎ見ることができる施設☆彡
(↓画像は公式HPより拝借しました)
Facility_design
 
About_img
 
設計は、東京五輪メイン会場になる新国立競技場
先日、中目黒にオープンしたスターバックスリザーブ
ロースタリー東京をデザインされた隈研吾氏

ガラスと、県産木材をふんだんに使った自然に調和したデザインは
美しく、見ているだけでほれぼれ~✨
八角形をしたデザインは法隆寺夢殿から着想を得たとか!

Imag1626
 
Imag1621
 
Imag1629
  
Imag1606
 
空中回廊を歩きながら景色と建物を楽しめます。
日本平からの夜景は日本夜景遺産にも認定されているとか。
 
Imag1611
 
Imag1617
 
Imag1618
 
花咲く庭園越しには、雄大な富士山が見えるハズなんだけど・・・
見えなかった( ;∀;)
 
Imag1610
 
ついでに、近くにある日本平ホテルへも!
ドラマ『華麗なる一族』の万平家庭園のロケ地で有名ですね。
ホテル外観こそシンプルですが・・・

Imag1595
 
この広大な庭と、そこから見下ろす清水港の景色は素晴らしい!!
庭というか、もはや公園ですね(笑)

Imag1594
 
Imag1600
 
Imag1597
 
今回は時間不足でしたが、次回は必ずやここでお茶をする!
でも、横浜から静岡市って・・・微妙~に遠いんだよなぁ(^▽^;)
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2018年9月12日 (水)

静寂の大雄山最乗寺

私が大好きなお寺
神奈川県南足柄市にある『大雄山 最乗寺』
600年の歴史ある古刹。
神奈川県の三代名刹でもあります。

Logo1_2

訪れる度に気持ちの良いお寺だな~と好きになる
私にとってのパワースポット
先月、夏の盛りに訪れた際の写真をUP
 
天狗伝説高下駄など見どころあると思うのですが・・・
夏休みにもかかわらず人は少なく駐車場もガラッガラ
老杉が茂る静寂の中、蝉の声が響き渡り
気持ち良いことこの上なし。

奥の院までゆっくりと散策してきました!
往復で1000段以上の階段を上り下りしたかな~

Zenkei1024x766

青空と緑が気持ち良い~

境内
Imag0963_4
 
瑠璃門
Imag0961
 
碧落門
Imag1001
 
こちらの初代大下駄は1500kg
和合下駄と呼ばれ、一対の下駄は
縁結び、夫婦和合の意味があるそうです。
Imag0992

書院
Imag0959
 
僧堂
Imag1007_2
 
朝晩の勤行が行われる本堂
Imag0967
 
Imag0986
 
Imag0978
 
金剛水堂
開山以来600年湧出する霊泉(金剛水)
有難く頂き・・・
Imag1010
 
Imag1013
 
参道を進みます・・・
秋には見事な紅葉もみれそうですね
Imag1015
 
鐘楼
Imag1019
 
多宝塔
Imag1029
 
洗心の滝不動堂
綺麗な水に文字通り心洗われます。
Imag1044
 
Imag1061
 
Imag1054
 
御供橋を渡ると結界門があり、そこからは聖域
橋の中央は修行僧のみが通行可能
Imag1062
 
結界門の守り手は天狗
Imag1083
 
Imag1086
 
Imag1080
 
その先の階段を登ると御真殿
Imag1091
 
Imag1074
 
Imag1100
 
御真殿脇には世界一大きい和合下駄(3800kg)と
奉納された下駄が並んでいます。
Imag1070
 
Imag1104
 
さらに先に進みます・・・
Imag1078_2
 
天狗の姿で飛来し、
神通力を使い寺の建立に尽力し、
再び山中へ飛び去ったとされる
寺の守護神、禅師・道了尊天狗化身像
Imag1079
 
更に進みます・・・
マイナスイオンに満ち溢れていて気持ち良い
Imag1083_2
 
そして奥の院まで最後の階段は、
大天狗小天狗が見守る中
一直線に350段
Imag1087_3
 
Imag1091_3
 
鬱蒼とした杉木立の中に
ひっそりある奥の院に到着~参拝。
Imag1094
 
下りは転んだら一大事!
手すりの存在が心強いです
Imag1095
 
春は桜、つつじ、藤、
夏は紫陽花、蝉の声、
秋の紅葉に、冬の雪景色、
季節ごとに美しい姿を見せる最乗寺。
 
次に訪れるのはいつかな!
Imag1104_2
 
 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2018年8月26日 (日)

東京から一番近い棚田

去年、タイミングを逃して行けなかった場所
鴨川市『大山千枚田
東京から一番近い棚田と言われており、
日本の棚田百選にも選ばれています。

きっと青々とした棚田が見れるだろう!と
期待して訪れたのですが・・・
高速をおりて棚田に近付くころから嫌な予感が
あちこちの田んぼでトラクターが稲刈り中
しまった~遅過ぎたか
焦る焦る 

そして到~着!
Imag1131
 
ぎりぎり稲刈り前でした~ホッ
千葉県は関東一の早場米の産地、
8月中旬から新米が収穫できるそうです。
 
青々を通りこして、だいぶ黄金色に近付いており、
期待していた、瑞々しく爽やかな棚田ではなく
なんだかモッサモッサしていましたが(笑)
それでも立派な棚田には違いありません
この眺め、日本の原風景ですね☆

およそ375枚の棚田が連なっているそうです。
 
Imag1166
 
Imag1157
 
現在はNPO法人が保存会を作り、
田植え体験や稲刈り体験、外国人との交流会など
積極的に棚田をアピール&活用中。
2010年には天皇皇后も視察されたそうです。
 
Imag1158
 
かかしコンテスト 
Page
朝陽、夕陽の下での棚田、
春夏秋冬で表情を変える棚田、
もっと色々と見てみたいけれど・・・
東京から一番近いといえど、やっぱり遠いわっ
 
帰りは定番の『ばんやでランチ
いつの間にか新館が出来上がっていました。
Imag1170
 
Imag1163
 
Imag1166_2
 
そして、これまたいつものコースですが、
アクアラインの渋滞を回避して
東京湾フェリーで神奈川へ

Kouro
 
Imag1181
 
Imag1173
 
のどか~な一日でした
 

 
 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2018年8月23日 (木)

いまさら箱根湯本

社会人になってから数年前までの20年以上
もっぱら車生活でした。

それゆえ・・・なのでしょうか、
何度も何度も訪れている箱根なのに、
その玄関口である箱根湯本
車で通過するだけで一度もゆっくり歩いたことがありません!

これを機に「ぶらり途中下車の旅」風に行ってみました

山越えする渋滞の列に『御気の毒に~』と心の声(笑)Imag0779

早川箱根登山鉄道
Imag0781

温泉パスタかまぼこトミカ、箱根ならではグルメ?!
Imag0787tile

ランチは”知客茶屋”にて自然薯と豆腐料理
名物”早雲豆腐”が美味です
Imag0813

Imag0796croptile
 
Imag0808tile
 
須雲川も、早川同様に芦ノ湖から流れる支流
せせらぎに心身が癒される~
Imag0817
 
天成園敷地内の飛燕の滝&玉簾の滝
湧水だけあって周囲の空気は驚くほどひんやり
汗がすっと引いて、心が洗われる心地です
Imag0832
 
Imag0842

玉簾神社
Imag0834tile

足湯で休憩
Imag0933

箱根ベーカリー龍神あんぱん
箱根神社境内の湧水「龍神水」で作られたパン
Imag0941tile

猿沢石畳(旧東海道・箱根街道)
1680年に敷かれた石畳で、国指定の史跡だそうです。
255mしかありませんが、先人たちの足音がきこえる・・・
気がした(笑)
Imag0945

Imag0946

曽我兄弟の遺跡正眼寺
ここの境内で地元の方に
『雷雲が二子山を越えてくるから早く戻った方がいい!!』
と真剣にアドバイスされ、そそくさと退散したので
見学せずじまい
Imag0948tile

しかしまだ雨降る気配もないので、早雲寺へ。
小田原北条家の歴代の菩提寺と北条五代の墓
Imag0964

Imag0965

Imag0961

いよいよ雨がぱらついてきたので
急いで駅まで戻り、
メディアで紹介され人気らしい豆腐シェイク
濃茶かき氷 でおやつ休憩
Imag0967
 
Imag0863
 
帰路は運よく最新型ロマンスカーに乗れました~
窓が大きく、座席も広く、新宿まで乗っていたいほど
快適な乗り心地
Imag0871
 
Imag0874
 
Imag0876
 
箱根湯本駅周辺の5キロ弱のぶらり散策
自宅から1時間半程度の場所ですが、
なかなかの遠足気分になれました。

次は温泉付きで楽しもうっと

 
 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

2017年10月 6日 (金)

くすりミュージアム@日本橋

日本橋に出かけたついでに
大手製薬会社の第一三共(株)が運営する
薬に関する企業博物館
「くすりミュージアム」に立ち寄ってきました!

1部屋だけの狭い施設ですが、
薬についてのいろいろを学ぶことができます
(↓画像は公式HPより拝借)
Mainvisual_01
 
ICチップ入りのメダルでクイズなどを体験をしながら
・ くすりの完成までのフロー
・ くすりのはたらき
・ くすりの形状の意味など

漠然と知っているつもりだった薬の一般常識
改めて確認できました!
 

 
子供から大人まで楽しめますが、
特に小学生の夏休みの自由研究とかに
とっても役に立ちそうな気がします!
ココで学んだ後に、自宅の救急箱の中を改めて確認するとか・・・
私が小学生なら確実に利用しただろうな~(笑)
見学所要時間はおよそ1時間で、入館は無料
 
わざわざ遠くから訪れるほどではないかもしれませんが、
ついでに立ち寄る価値は十分にあるかと思います。
 
見学以降は、薬を飲むときの心構えが
少しだけ変わりました!
 

 

 
ご訪問いただき有難うございます☆
応援の1クリックを頂けると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

当ブログ内の検索はこちらより

Aragon の本棚↓

  • ブクログ

参加しています↓

来訪者様 ~ありがとう~

  • Flag Counter